節約も美味しいもあきらめない!誰でもできる【特売豚こま肉】料理!

2020/06/22
  • 節約料理研究家・心理カウンセラー。料理・食費節約・時短家事で多数の受賞、雑誌掲載されています。 もっと見る>>

こんにちは!
『美味しいもの食べたいな〜』が口グセの、サンキュ!STYLEライター中島 愛(なかしま いつみ)です。

29日(肉の日)前後はお肉が特売のお店が多い、という話をよく聞きます。
私の行きつけのお肉屋さんもそうなので、張り切って買いに行きましたよ〜!
今回はその中でも特に安い【豚こま肉】と旬の野菜を使った節約料理をご紹介したいと思います。

今回はg約83円!嬉しいです!!

豚こましそ巻き

こちらは居酒屋さんの人気メニュー【豚バラしそ巻き】を豚こまでアレンジしたものです。
今が旬の大葉をたっぷり使って美味しくいただきましょう!
作り方はとても簡単。

豚こま肉を2、3枚広げて大葉をのせます。
クルクルと巻いて両面に塩コショウをしてから、巻き終わりの部分を下にしてアルミホイルにのせます。
トースターで10分ほど焼いて、仕上げに塩レモンをかけたら(塩とレモン汁でもOKです)出来上がりです。

真ん中を半分にカットして、火が通っていない時はもう少し焼いてくださいね。
塩レモンの代わりに梅肉をのせても美味しいですよ!

お酒のおつまみに最高の一品です。
もちろん晩御飯のおかずやお弁当にもオススメ。

豚こまミルフィーユかつ

豚こま肉を2、3枚広げてチーズをのせます。
(熱で溶けやすいため、こちらはとろけるチーズよりスライスチーズがオススメ。)
小麦粉・卵・パン粉で衣をつけて、油で揚げたら出来上がりです。

ここで定番の添え野菜、【キャベツの千切り】なのですが、今から旬の【キュウリ】も千切りにして合わせたものがとてもオススメです!
みずみずしくて食感の良さがパワーアップ。
ミルフィーユかつとの相性もバツグンです。

たっぷり千切り野菜と豚しゃぶのサラダ

先ほどのキャベツとキュウリの千切りをこちらでも利用。
お皿にたっぷりのせて、こちらも今から旬のトマトを薄切りにしてたっぷりのせます。
豚こま肉をさっと茹でて冷やしたものをのせて出来上がり。

お肉を買う時に、しゃぶしゃぶ用のお肉に近い薄切りのこま切れを選ぶと良いです。

ここでしゃぶしゃぶ用のタレを購入する前に…冷蔵庫をチェック!
ごまドレッシングとポン酢があるなら、こちらを混ぜて使えばとても美味しいタレになります。
家にある定番の調味料でタレを作ってしまえば、こちらも節約になって嬉しいですよね。

味付けして、時短冷食に!

塩麹を塗ったり、生姜焼きのタレをつけて冷凍しておくと、忙しい日やお弁当にとても嬉しい時短おかずに。

カットした玉ねぎやキノコを一緒に入れておくと、使いたい時に解凍して焼くだけなので楽々です。

残りはそのまま冷凍して…。
だいたい1ヶ月くらいで使い切れるような量を購入しています。

焼いても蒸しても揚げても美味しい豚肉。
今から旬の夏野菜と一緒にいっぱい食べて、美味しく節約しちゃいましょう!

◆記事を書いたのは…中島 愛
【節約料理研究家】フルタイムで働く3人の子供のママ。
料理・時短家事・家計のやりくりで多数の賞を受賞。
『家族が癒される家作りを大切に』『節約しても豊かな暮らし』を実践しながらライフスタイル提案をしています。

Instagramでは、日々の節約献立を中心に、材料・価格も詳しく載せています!

計算中