100均×スマホ×ラベルライターで忘れがちな家事管理

2020/03/07
  • 整理収納アドバイザー。7歳・13歳の歳の差ボーイズママ。食べることが好き、コンビニレビューも書きます。もっと見る>>

整理収納アドバイザーのたろこです。40代主婦、何かと物事忘れがち。なので、基本は忘れそうなことは書きます、メモをします。今回は、そんな忘れんぼな主婦に優しいマグネットボードを使った簡単管理表を作ってみました。

スマホから操作できるラベルライターが便利でした

今回、いつ購入したかわからないくらい昔から利用していたラベルライターを買い換えました。今まで慣れないワープロ入力方式に簡単な文字入力以外はほとんど使いこなせなかったのですが、今回はスマホアプリから操作できるので、ちょっと複雑な作業もわかりやすく、絵文字や枠選択も候補がババッと一覧で見れるので非常に便利、非常に時短。また、この時期ならではの学用品への名前つけのように大量に枚数が必要なときも、〇枚印刷と指定して連続で印刷してくれるのが個人的にはとても魅力的に感じました。

ラベルライターと100均マグネットシートを使って

今回は、そのスマホ対応ラベルライターを使い誰のシーツをどこまで洗濯し終えたかわかるように表を作りました。

これ、覚えているつもりがすぐ忘れちゃうんですよね。

曜日で決めても天気でずれ込むしどうやって管理しようかなとずっと考えていました。

両面マグネットシートとマグネット板は100均で購入。
セリアだったと思うのですが、ダイソーだったらごめんなさい(ほら、すぐ忘れる)
枠線は細いマスキングテープです。

両面どちらも使えるので、洗った人の名前をそのつど裏返し、一周して全部裏返ったらまた戻してリセット。使い方も非常にシンプルです。

うーん、この前は誰のシーツ洗ったんだっけ?そんな悩む時間を短縮できる手作りグッズ、おひとついかがでしょうか。

◆記事を書いたのは・・・たろこ
整理収納アドバイザーであり、小6と年長、歳の差ボーイズのママ。脳も衰えてくるのでしょうか、すぐ忘れてしまいます。あれよあれ、が増えてきた40代。自分の年齢とか、すぐ忘れちゃう。いや、忘れたいのかも(笑)観察眼には定評のある、自称サンキュ界隈のメンタリスト。

計算中