【無印良品・ニトリ 】あの定番商品でラクラク!薬箱のストレスから解放されました

2020/11/14
  • 家事は適度に簡単に!ズボラでもスッキリ暮らすコツや簡単にできる掃除方法について発信していきます。 もっと見る>>

収納は苦手だけど頑張りたい、サンキュ!STYLEライターのちぃこです。収納が綺麗に統一されているお家って凄く憧れます!我が家も少しずつですが収納の見直しをしているところです。今回は最近見直したものの一つである、薬箱の収納についてご紹介します。

普通の薬箱だと上手に収納できない問題

以前の薬箱は深さはあるけど奥行きがなく、常備薬を重ねて収納していました。そのため、いざ使おうとした時に見つけにくく薬箱の中を外に出して探していました。しかし段々と戻すのが面倒になり、そのうち薬箱の中をぐちゃぐちゃかき回して探すように…。半透明だったので、ぐちゃぐちゃの中身が見えて見栄えも悪かったんです。

無印の定番商品で薬箱ストレスから解放!

今回購入したのは、無印良品の【ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードワイド・ホワイトグレー1/2】。約幅15cm、奥行32cm、高さ12cmのものです。内服薬にホコリが被らないようにフタが欲しかったので、【キャスターもつけられるフタ 幅15cm用】も購入しました。

無印良品のファイルボックスは奥行きもあり、幅広なので薬箱を重ねないで済みます。必要な薬がパッと見てわかるのでボックスの中をぐちゃぐちゃかき混ぜる心配もありません。ホワイトグレーを選んだので中身が透けることなく、見た目もスッキリ。これで薬箱に対するストレスが一気に解消されました!

絆創膏は空き箱を利用して取り出しやすいように

使用頻度の高い絆創膏は箱から一部を取り出して空き箱に立ててみました。すぐ取り出せるし、見つけやすい!小物入れを購入しなくても空き箱で代用できます。

高さのあるスプレーボトルはニトリのファイルボックスへ

無印良品にも同じような商品はありますが、家にあったニトリの【A4ファイルスタンド Nオール ワイド】を使いました。サイズは約幅14.5cm、奥行き27.5cm、高さ32cm。フタはできないので未開封のガーゼや、高さのあるスプレーボトルを収納しました。体温計は取り出しやすいように空き箱に入れています。こちらも上から見た時に欲しいものがすぐ分かり、取り出しやすくなりました!

ファイルボックスなら家中どこでも使える!

ファイルボックスは用途が広く、手に入りやすいため買い足しも可能です。元々家にあったニトリのファイルボックスは、引越し前の家ではインターネットのモデム収納として使用していました。

転勤族なので引っ越す家によっては以前使っていた収納用品が合わないことも良くありますが、ファイルボックスなら家中どこにでも使えるので使えなくなったからといって捨てることもありません。万能アイテムなので転勤族の我が家には欠かせない商品です。

▶この記事を書いたのは…ちぃこ
【家事は適度に簡単に】がモットー。ブログやInstagramではすっきり暮らすコツ、家計管理について更新しています。

計算中