ドライマンゴーをもっと美味しく食べる方法

元KALDI店員が教える!ドライマンゴーが◯◯に!

2024/06/06
  • 腸活・姿勢アドバイザー&4歳と6歳の母。元客室乗務員。家族の健康と自分の綺麗を同時に叶える情報を発信もっと見る>>

-22kgの産後ダイエットに成功!腸活アドバイザーとダイエットインストラクター、姿勢改善アドバイザーの資格を持つ、サンキュ!STYLEライターのテイラーあやかです。

今回は、学生時代にアルバイトとして働いていたKALDIで教わった、ドライマンゴーをより一層美味しく食べられる簡単なアレンジ方法をご紹介します。

ドライマンゴーが○○に大変身!超簡単アレンジ方法

ドライマンゴーをもっと美味しく食べる超簡単アレンジ方法

【材料】
・ドライマンゴー
・プレーンヨーグルト

【作り方】
1. ドライマンゴーをキッチンばさみで1cm程度にカットする。
2. カットしたマンゴーをヨーグルトの中に入れて浸す。
3. 冷蔵庫で一晩寝かせる。

以上です!

一晩経つとドライマンゴーが…

ドライマンゴーがプルンプルンに!

ドライマンゴーがヨーグルトの水分を吸って、ぷるんぷるんに大変身!
食感は、生のマンゴーとまではいかないものの、ドライマンゴーだったとは思えない程に水分を含んでいます。さらに、ドライマンゴーの甘みが程よくヨーグルトにも染み込んで、絶妙な甘さのバランスに仕上がります。

寝る前に作っておけば次の日の朝食やおやつにも

ドライマンゴーだったとは思えないほどの断面!

寝る前にドライマンゴーをヨーグルトに入れておくだけで、次の日の朝には絶品マンゴーヨーグルトが出来上がっています。忙しい朝でもこれならパクパク食べることができて手軽に栄養補給ができますし、お子さん達のおやつにもおすすめです。

マンゴーの嬉しい栄養

マンゴーの嬉しい栄養

マンゴーには美肌作用があるとされ、カロチンやビタミンC、ビタミンE、クエン酸など、さまざまな抗酸化作用のある成分が含まれ、肌の老化を防ぐ効果が期待できます。さらに、元々食物繊維が豊富なマンゴーですが、ドライマンゴーにすることで食物繊維の量もさらに増えるので、腸活にも嬉しいですね!

ただし、マンゴーは身体を冷やす作用があるとも言われているので、食べ過ぎないように気をつけましょう。また、ドライマンゴーは食物繊維の量も増えますが、糖質の量も増えるので注意が必要です。

ヨーグルトの嬉しい栄養

ヨーグルトの嬉しい栄養

ヨーグルトは、整腸、老化予防、美肌作用などが期待できると言われています。ヨーグルトに含まれる乳酸菌のおかげで、善玉菌が増えて便秘改善効果や、新陳代謝が活発になることで若々しく、お肌が美しくなる作用などが期待できます。

また、乳酸菌は生きたまま腸に届く方が良いと考えられがちですが、たとえ死骸になっても腸内細菌のエサになるので、十分腸活の役に立ちます。

ただし、乳糖をうまく消化吸収できずに下痢などの症状を引き起こす乳糖不耐症の体質の方もいるので、体調と相談しながら食べ過ぎないように気をつけましょう。

ーーーーーーーーーー
いかがでしたか?
ドライマンゴーをそのまま食べても美味しいですが、今回はさらに美容と健康に嬉しい効果が期待できる食べ方をご紹介しました。初めてこのヨーグルトを食べた時、ドライマンゴーがこんな食感になるなんて!と感動したのを覚えています。是非一度試してみてくださいね。

※作ったヨーグルトは、我が家は子ども達も大好きなのでその日のうちになくなってしまいますが、早めに食べるようにしてください。

◆この記事を書いたのは…テイラーあやか。
小3男児と小1女児のワンオペワーキングマザー。
腸活アドバイザーとダイエットインストラクター、姿勢改善アドバイザーの資格を持つ。
腸活をメインに、忙しい方でも簡単で続けやすい美容健康法を発信しています。

計算中