ダイソーのアイテムで手作りお菓子!週末親子クッキングやホワイトデーのプチギフトにぴったり!

2021/02/22
  • フードコーディネーター。高2と中2と小5の子の母。パン教室主宰、動画情報サイト運営。もっと見る>>

こんばんは。フードコーディネーターの臼井愛美です。
料理教室主宰、WEBライター、生活情報動画配信、SNSの運用、さらにアパレル販売員経験もありファッションが大好き!高2、中2、小5の3人の思春期たちのお酒好きな母さんです。

ダイソーのチョコを使って愛らしい手作り猫チョコをご紹介します。ホワイトーでのプレゼントや週末の親子クッキングにぜひ作ってみてくださいな。


愛らしい猫チョコ

愛らしい猫チョコ。
ぷにっとした肉球(実際はチョコだからかたいけど(笑))、色々な表情の猫ちゃんのチョコ。
とても簡単に作れます。スティックを入れて固めれば“ロリポップチョコ”になりますよ。

材料はダイソーのチョコ

材料は、ダイソーのチョコを使います。
とかしてかくチョコ 80g(1袋とちょっと使います)
チョコペンお好きな色を。バナナのチョコペンはバナナの味がしっかりします。

型とスティックはセリアのものです。

作り方はとても簡単

作り方はとても簡単です。
1.とかしてかくチョコ、チョコペンはそれぞれ湯せんで溶かす。
2.チョコペンをパーツに流しいれて、冷蔵庫で5分冷やす。

とかしてかくチョコは、刻まなくていいので手軽です。

溶かして、流しいれて、冷やすだけ

3.2にホワイトチョコを流しいれて、30分ほど冷蔵庫で冷やす。
4.チョコペンで猫のお顔を描く。

お顔は、表情をいろいろにすると可愛いです。

週末親子クッキングに!

とても簡単なので、週末の親子クッキングにぜひ!
おうち時間が楽しくなります。

ホワイトデーのプチギフトにもおすすめです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

■この記事を書いたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
高2、中2、小5の3人の子育て中のママ。
フードコーディネーター、サンキュ!アンバサダー、読者モデル、ライターをしています。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。


***掲載の体験談は個人の感想です***

計算中