時短で美味しい!簡単レシピ4選!

2021/04/02
  • フードコーディネーター。高2と中2と小5の子の母。パン教室主宰、動画情報サイト運営。もっと見る>>

こんばんは。フードコーディネーターの臼井愛美です。
料理教室主宰、WEBライター、生活情報動画配信、SNSの運用、さらにアパレル販売員経験もありファッションが大好き!高2、中2、小5の3人の思春期たちのお酒好きな母さんです。

今日は、時短で美味しい料理のレシピを4品ご紹介します。


電子レンジで作るパンキッシュ

まず1品目は“電子レンジで作るパンキッシュ”

〇材料(1人分)〇
食パン 1/2枚(6等分)
ベーコン 1枚(幅1.5㎝ほどに切る)
ミニトマト 2個(半分に切る)
冷凍ほうれん草 15g(スプーン2杯くらい)

A(卵 1個、牛乳 大さじ4、塩 ひとつまみ、ブラックペッパー 適量)

トッピング用、粉チーズ、ブラックペッパー 各適量

〇作り方〇
1.スープカップにAをいれて、混ぜる。食パン、ベーコン、ミニトマト、ほうれん草を加える。
2.ふんわりとラップをかけて、600Wの電子レンジで3分加熱。

3.粉チーズ、ブラックペッパーをトッピング。

ふんわりとした卵と食パン、チーズのコクが美味しいパンキッシュです。
10分以内で完成する時短料理ですし、スープカップの中で調理するので洗い物も少なく済みます。

冷凍ほうれん草が便利

ほうれん草は冷凍のものを使っています。
イオントップバリュのものは、宮崎産のものですし、下ごしらえも済んでいて便利です。

豚とニラの肉巻きwith卵黄

おうちで居酒屋飯“豚とニラの肉巻きwith卵黄”

〇材料(2~3人前)〇

豚バラ肉 200g
ニラ 1束
卵黄 1個
焼肉のたれ 大さじ4

〇作り方〇

1.ニラは半分に切る。豚肉は半量ずつニラの幅に合わせて並べる。ニラを半量に分けて豚肉にのせて巻く。
2.フライパンを中火にかけて、1の巻き終わりを下にしてフライパンにのせる。全面にこんがり焼き色をつける。焼肉のたれを加えて絡める。
3.食べやすい大きさに切って、器に盛り付けて卵黄を添える。

※豚バラを使っているので、フライパンに油は引かなくてOK!

ニラの肉巻きを卵黄に絡めて召し上げれ!スタミナのあるがっつんとした1品は、ビールにもぴったり!
巻いて焼くだけなので、とても簡単です。

5分で作れる!揚げなすのさっぱり和え

5分で作れる!“揚げなすのさっぱり和え”

〇材料(4~5人前)〇

揚げなす 1袋
ミニトマト 10個(半分に切る)
ポン酢 大さじ4
大葉 適量(細切り)
鰹節 1袋

※結構たくさんできるので、半量でもいいと思います。

〇作り方〇
1.耐熱容器に揚げなす、ポン酢をいれてふわっとラップをして600Wの電子レンジで4分加熱。

2.1にミニトマトを加えて混ぜる。器に盛り付けて鰹節と大葉をのせる。

事前に作っておけるので、来客があった時の最初の1品にもピッタリです。

便利な冷凍揚げなす

イオントップバリュの冷凍揚げなすを使用しています。
便利だけじゃなくて、250gで158円とお値段もいい!

前日の日のカレーはライスコロッケ風アレンジ

前日のカレーを“ライスコロッケ風アレンジ”

〇材料〇

前日のカレー
ごはん
チーズ
春巻きの皮
オリーブオイル

全て適量です。

チーズは、お好みのチーズで大丈夫です。

〇作り方〇
1.春巻きの皮にごはん、カレー、チーズをのせてまく。
2.フライパンを中火にかけて、オリーブオイルを1㎝になるくらいまで入れる、1を揚げや気にする。

カリットロッと食感が楽しい1品に。中途半端にカレーやクリームシチューなどが余った時などにおすすめです。

以上。

時短で美味しい料理4選でした。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

■この記事を書いたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
高2、中2、小5の3人の子育て中のママ。
フードコーディネーター、サンキュ!アンバサダー、読者モデル、ライターをしています。著書に『ごきげんな主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。


***掲載の体験談は個人の感想です***

計算中