DAISOで見つけた!スタイリッシュなマイボトル

2020/08/26
  • セラピスト&事務職パートを掛け持ちする10歳の男の子ママ。自分にもできる地球に優しい暮らしを模索中! もっと見る>>

リラクゼーションセラピストと事務のパートを掛け持ち中!小学5年生の男の子ママのサンキュ!STYLEライターのまるやまひろこです。
まだまだ日中は暑い日が続いていて、マイボトルは必須アイテム。
お出かけでも、仕事でも持ち歩けるスタイリッシュなステンレスボトルをDAISOで発見しました。

DAISOの500円商品のステンレスボトル

今回私が購入したのが「ステンレスボトル(ひも付・350ml)」(税別 500円)
カラーはブラックとホワイトの2色展開で私はホワイトを購入しました。
350mlで小さ目なので鞄などにも忍ばせやすいサイズにひかれて購入しました。
他にもサイズ違いで220ml・470mlがあったので、人それぞれ用途に合ったものを選びやすい印象です。

持つ人を選ばないシンプルなデザイン

シンプルなデザインなので男女問わず、子どもから大人まで持つ人を選ばないデザイン。
そして何より500円というプライスがとっても魅力的。
ドライアイス、炭酸飲料、牛乳、乳飲料、アルコール、味噌汁・スープなどの塩分を含むもの、茶葉、果肉はNGです。

350mlと470mlはひも付き

350mlと470mlのタイプはひも付きになっています。
ウォーキングなどで水筒だけ持ち歩くという人にも使いやすいですよね。
今時期は冷たい飲み物がぬるくならないですし、冬場は温かい飲み物が冷めないので1年中愛用できます。

350mlはコップで飲むタイプ

350mlと470mlのデザインは、コップでドリンクを飲むタイプになります。
直接飲むタイプではないのでそこは要注意。
直飲みタイプが欲しい人は小さ目の220mlがマスト。220mlのタイプはひもなし・直飲みタイプのデザインです。
1日持ち歩いてみたのですが、しっかり蓋をすれば鞄の中でドリンクが漏れるということはありませんでした。

お出かけはもちろん、仕事や公園・スポーツのお供にぴったりのDAISOのステンレスボトル。
500円というプチプラなのでサイズ違いで購入して、用途によって使い分けるのもおすすめです。

この記事を書いたのは・・・まるやまひろこ
4歳年上の夫と、ディズニー大好き!プーさん大好き!な小学5年生の息子と3人暮らし。
普段はリラクゼーションセラピストとして日々奮闘中!5月から事務の仕事も始めました。

計算中