【SDGs】SNSで話題!日本が誇るエコアイテム

2020/10/14
  • セラピスト&事務職パートを掛け持ちする10歳の男の子ママ。自分にもできる地球に優しい暮らしを模索中! もっと見る>>

リラクゼーションセラピストと事務職のパートを掛け持ち中!小学5年生の男の子ママのサンキュ!STYLEライターのまるやまひろこです。

洗剤を使わなくても食器洗いができる「びわこふきん」をご存じですか?
過去に洗剤に含まれるリンによる琵琶湖汚染が問題になり、「リンを含む洗剤の追放運動」が勃発しました。
同時期に開発された洗剤なしで食器が洗える水に優しいふきんを「びわこふきん」と名付けたそうです。

びわこふきんの特徴

びわこふきんは「ガラ紡」と呼ばれる日本独自の紡績方法で織られた「木綿の布」。
この「ガラ紡糸」は油や汚れを取り込み、優れた吸収性・吸油性・速乾性が特徴です。
油や汚れはあらかじめウエスなどで取り除けば、びわこふきんとお湯を使うだけで食器の汚れが落ちるので、洗剤は使わなくてもいいのです!

日本が誇るエコアイテム

市販の使い捨てのスポンジのほとんどはプラスチック製で、使用しながらマイクロプラスチックを食器洗いと同時に流してしまっているという説があります。
びわこふきんは木綿なので使い古した後もウエスとして使えるし、ゴミとしてもプラスチックよりは環境に優しい!
一見硬そうに見えますが、実際に手に取ってみるとやわらかく優しい肌触りにびっくり!
食器洗い以外にも、身体を洗うタオルとしても使えるそうです。
お手入れも簡単で、重曹と熱湯で煮沸消毒をして干せば清潔に長い期間使えます。

日本が誇るエコアイテム「びわこふきん」が1家庭1枚あるのが当たり前なくらい流行すればいいなと思っています。

この記事を書いたのは・・・まるやまひろこ
4歳年上の夫と、ディズニー大好き!プーさん大好き!な小学5年生の息子と3人暮らし。
普段はリラクゼーションセラピストとして日々奮闘中!5月から事務の仕事も始めました。

計算中