梅雨に大掃除!?【梅雨掃除】がメリットばかりの理由とは

2020/06/20
  • 狭小住宅3階建てに住む整理収納アドバイザー。5歳と10歳娘のママ。シンプルライフを目指し日々奮闘中。もっと見る>>

8坪の狭小住宅3階建てに夫・娘2人と住みシンプルライフを目指す整理収納大好き!ライターのmiokoです。

実は年末よりも梅雨の時期に掃除をした方が効率的なのを知っていますか。我が家は毎年この時期に大掃除ならぬ「梅雨掃除」をしています。我が家の「梅雨掃除」をご紹介します。

梅雨の時期に掃除が適している理由

梅雨の時期は湿度と気温が高いので汚れが落ちやすいんです。特にコンロ周辺の換気扇の油汚れの落ちやすさが断然違います。床などを掃除する時も静電気が発生しないので拭きとりやすいですよ。気温が高ければ水仕事も苦痛になりませんね。

年末の大掃除をしてから約半年、家の汚れも溜まってきています。ここで汚れをリセットしておく事で年末のお掃除が大幅に楽になります。

掃除をする箇所

キッチン換気扇

我が家のキッチンの換気扇はシロッコファンのタイプです。こちらを全て分解してダイソーで売られている「セスキ炭酸ソーダ+酵素パワー」(水500ミリリットルに対して小さじ1)をビニール袋に入れて漬け置きします。暫く放置したら使用済みの歯ブラシなどを使えば簡単に汚れが落ちますよ。

セスキ炭酸ソーダは重曹よりもアルカリ濃度が高いのでベタベタな油汚れに向いています。(水に溶けやすいので重曹のように研磨して汚れを落とす作用はありません)

界面活性剤が入っていないのでお肌にも優しいしエコなんです。

冷蔵庫周り

冷蔵庫は前面の下の部分にストッパーが付いています。こちらを外すと簡単に動かす事が出来ます。

移動させたら裏を掃除機をかけて水ぶき。上や側面、そしてコードにもホコリが積もっているので拭きあげればすっきり。特に冷蔵庫の上はホコリと油汚れが合わさりベタベタしがちですよね。落ちにくい場合は同じくセスキ炭酸ソーダ水をスプレーすれば簡単に汚れが落ちますよ。

家中の床をハッカ油を垂らしたバケツで絞った雑巾で拭きます。ハッカ油には殺菌効果や防虫効果があるのでこの時期にもってこい。掃除後は爽やかな香りに包まれますよ。

雨が降っている方が窓掃除にはベスト!水分で汚れが落ちやすくなっています。サッシの汚れも一緒に拭き上げます。窓掃除には湿らせた新聞が良いのですが、そもそも我が家は新聞を取っていないので使っているのはマイクロファイバーぞうきん。拭きムラが発生しにくく汚れが落ちやすいです。水で絞っただけでも十分汚れを落とす事が出来ますよ。

外は雨でも気分は晴れやかに

いかがでしたか。
雨で外出する気にならない時にこそオススメしたい「梅雨掃除」年末の大掃除も楽になります。
外は雨でも気分は晴れやかに。是非「梅雨掃除」してみて下さいね。

計算中