【浮かせる収納でスッキリ】使用中のマスクはどこに置く?100均のアレで定位置を作れます!

2020/04/14
  • シンプルライフブロガー&ライター。ラク家事やスッキリ収納で、軽やかな暮らしを目指します。もっと見る>>

こんにちは!シンプルライフブロガー&ライターのマツと申します!

マスクが必需品かつ貴重品となっている今、家の中で「マスクの一時置き場」に困っていませんか?家の中でマスクを使っている場合でも、外出から帰ってきてから外した場合でも、使用中や使用済みマスクの一時置き場として定位置を作ると安心ですよ。

そこで本記事では、筆者宅で実際に試してみた方法をご紹介いたします。よろしければ最後までお付き合いくださいね!

浮かせる収納で使用中マスクもスッキリ

使用中のマスクを外すシーンを想定すると、筆者宅では「帰宅後」や「食事前」が当てはまります。ですので、筆者宅では家の真ん中でもあるダイニングテーブルに各自の「マスクの一時置き場」を設けることにしました。

▼筆者宅のダイニングテーブルは、帰宅時必ず通る場所でもあり、洗面所の扉の前でもあります。

今回外出自粛中につき、このためだけに買い物へ出かけることはできなかったため、家にあったものを使用しました。

それがこちらの「粘着テープ付きのフック」です。100円ショップで複数個入りで売られているものです。マスクをひっかけるためだけなので、小さくてOK!耐荷重を気にする必要ありませんよ。

親指の先くらいの小さ目サイズのフックを使いました

外出自粛中の今だけの期間限定の置き場所にする予定なので、あまり見た目にはこだわっておりませんが(汗)、付属のテープを直接テーブルに貼るのではなくてマスキングテープで保護してから貼りました。写真のようにマスキングテープを大きめにしたほうが、あとから剥がすときに剥がしやすくなりますよ。ダイニングテーブルの側面にペタッと貼り付けてみました。

子供たちのマスクをこのようにひっかけます。散歩や買い物から帰ってきてから、もしくは食事前にここにかけることができるようになりました。

子供たちに「マスク外して置いといてね」というとなぜか2人分のマスクを重ねたりくっつけたりしてしまうんですよね。それでは衛生的に心配だったので、こちらのほうが比較的安心かなぁと思っています。

よりスッキリさせるなら・・・

さて、100均フックとダイニングテーブルで「マスクの一時置き場」を作ったわけですが、よりスッキリさせたいなと思いまして…

▼ダイニングテーブルの側面だったフックを、脚の内側にチェンジしました。

家族分すべて脚の内側にチェンジしました。このほうが、飛び出たフックで子供たちが怪我をする可能性も低くなるかと思います。そして何より見た目もスッキリです。

食事前に各自の椅子の近くのフックにマスクをかけることで、食卓にマスクが並ぶこともなくなり気持ちがいいですよ。このようなフックはかんたんにいろいろなところに取り付けられるので、玄関や洗面所等、各家庭の動線にあった場所につけることをお勧めいたします。

お読みいただきありがとうございます

さいごまでお付き合いくださりありがとうございました!!本記事では、マスク必須の毎日にお勧めの「我が家マスクの一時置き場」をご紹介いたしました。

自粛生活中も少しでもスッキリ暮らしたいですよね。些細なことですが、もし家にフックがあれば、また食料品のお買い物ついでにフックを買うことができれば、試してみてくださいね!
この記事が、どなたかの参考になりましたらとても嬉しく思います。

◆記事を書いたのは・・・マツ
シンプルライフブロガー&ライター。東京で単身赴任中の夫と5歳3歳の姉弟の4人家族で、ものを減らしながらラク家事を追って日々試行錯誤中。おいしいコーヒーと甘いものを食べる時間が何よりも幸せです。

ブログ/SNS

計算中