「今、片付けを始めるならキッチンが断然オススメ!」たったひとつの理由とは…

2020/04/16
  • シンプルライフブロガー&2児のママ。ラク家事&スッキリ収納で軽やかな暮らしを目指してます! もっと見る>>

こんにちは!シンプルライフブロガー&ライターのマツと申します!

外出自粛中の今、おうち時間をどのように過ごされていますか?
「この機会に片付けをしようかな…」と考えられている方も、実際にお片付けを始めている方もいらっしゃることと思います。「片付けたいけどどこから始めよう!?」「なかなかモチベーションが上がらない!」そんな方に、今片付けることをオススメしたい場所、そしてそのたったひとつの理由をご紹介させてください!

おうち時間を利用してお片付け

筆者は自称ミニマリスト。物が少ない家で暮らしてはおりますが、忙しい時や疲れているときはやっぱり部屋が乱れてきます。放っておくと物はどんどん増えていく一方なんですよね。とはいえ、筆者宅には幼児が2人いるため部屋や押し入れまるごと一気にひっくり返すような大掛かりなお片付けはなかなかできませんし、それは外出自粛中のおうち時間がたくさんある今もそうです。

それでもやっぱり乱れた部屋が気になりだすと止まらない私…

先日ふとした時間にキッチンの引き出しをお片付けしてみました。(子どもたちがご機嫌で遊んでくれているすきに…)

ちょっとしたことなのですが、よく使う引き出しを片付けることで心も軽くなります。お恥ずかしい限りですがビフォー写真と比べてみたいただければと思います…

▼お片付け前(色んな場所から物が集まり、窮屈な引き出しになっておりました)

どうでしょうか?やっぱり引き出しを開けたときにスッキリ使いやすいだけで開けるたびにウキウキしますし、「料理のモチベーション」だけでなく「ほかの場所も片付けるモチベーション」も上がりますよ!

今こそ片付けるなら、まずはキッチンがオススメです

「キッチンの引き出しを片付けたら料理だけでなく片付けのモチベーションも上がる?」

もしかしたら、ただの体験談と思われるかもしれませんよね。でも、外出自粛中で家にいる時間が長い「今」だからこそ、キッチンの片付けがオススメなんです!キッチン、それも『一番よく使う引き出し(戸棚)』に挑戦してほしいです。

それはなぜかというと…

キッチンに立つ時間・回数がこれまでになく多いから!

本当に、これに尽きます。

もちろん、普段から朝昼晩がっつりキッチンに立ってお料理されている方も中にはいらっしゃると思います。でも、きっと『今』キッチンに立つ時間が普段よりも多くなっている主婦が圧倒的に多いと思うのです。(一方で、今回の件でお仕事がより忙しくなった方もいらっしゃると思います。どちらの方も、本当に本当に毎日お疲れ様です!)

筆者も普段幼稚園に通う姉弟の2人がずっと家にいますし、外食も控えているので、今回の自粛期間中に料理の腕が上がったりしないだろうかと淡い期待を抱きつつ毎日キッチンに立っています(笑)

休園(休校)期間中に作った夕飯いろいろ…
スッキリせいとん

そんな今だからこそ、「いる時間、使う回数の多いキッチン」を使いやすくすることが、お料理とお片付けどちらものモチベーションを上げる近道なのだと思うのです。キッチンを使う時間が長ければ長い時ほど(そう、今です!)、キッチン用品の要不要を見分ける判断もしやすく、「捨てすぎる」ということがないはずです!!

大げさかもしれませんが、試してみてほしいです。ぜひあまり大掛かりなお片付けよりも小さ目だけどよく使う引き出しを片付けてみてください。不要なものをより分けて処分するだけでも構いません。夕飯にカレーを作るなら、カレーを煮込んでいる間だけでも不要なものをピックアップする時間はとれると思います。

鍋もフル稼働する今、それでも使わない鍋類は処分を検討してもいいと思います
スッキリせいとん

賞味期限切れなど要不要が判別しやすいとされる食品庫や冷蔵庫でも構いませんが、普段より少し多めに食品を保管している方が多いですよね。そこを無理して片付けるか、必要な備蓄をしまうため、もしくは毎日の食品を取り出しやすくするために片付けをするか…
やはりその場所が「よく使う収納スペース」かどうかを考慮されるといいかと思います。

一度キッチンで作業してみて「開けるたびモヤッとする場所」「目当てのものを取り出すのに時間がかかりがちな場所」を探すのもいいですね。そこが小さなスペースであっても、スッキリすると効果を感じやすく、また片付けたくなるはずですよ!!

お読みいただきありがとうございます

さいごまでお付き合いくださりありがとうございました!!本記事では、おうち時間が長い今、片付け始めるのにオススメな場所とその理由についてご紹介いたしました。

自粛生活中も少しでもスッキリ気持ちよく暮らしたいですよね。

この記事が、どなたかの参考になりましたら…どなたかのお片付けスイッチを押すことができたなら…とても嬉しく思います。

◆記事を書いたのは・・・マツ
シンプルライフブロガー&ライター。東京で単身赴任中の夫と5歳3歳の姉弟の4人家族で、子どもたちが赤ちゃんの頃から物を少しずつ、かつ着実に減らしていきました。ものを減らしたことでラク家事が実現できるはずと、あれやこれやと試行錯誤するのが大好き。

ブログ/SNS

計算中