【ローソン】素材で味わう。生カスタードシリーズ第三段は、なんとも贅沢な味わいのプリンでした。

2022/05/12
  • 整理収納アドバイザー。7歳・13歳の歳の差ボーイズママ。食べることが好き、コンビニレビューも書きます。もっと見る>>

美味しいものを見つけて食べることが大好きな整理収納アドバイザーのたろこです。コンビニスイーツはお値段もお手軽で季節にあわせた新商品も次々と発表されるので、沼にはまると抜け出せません。

本日は、ローソンで発売されている「生カスタードシリーズ」第三弾【生カスタードプリン】について感想をお届けします。

生カスタードプリン

価格:235円(税込)
カロリー:203kcal

たまごを堪能できるカスタードプリン。おいしいカスタードのための「プレミアムエッグ」の卵黄を使うことで、なめらか濃厚なカスタードプリンに仕上げました。また濃厚なカスタードソースを合わせることで、より卵を味わえる仕立てにしています。

第一弾の「生カスタードシュークリーム」、第二弾の「生カスタードエクレア」のレビューは、こちらからどうぞ

見るからにとろっとした表面に疑問を感じるも

生カスタード第三弾は、これまた王道中の王道スイーツであるプリン。プリン大好き人間なので期待が高まります。しかし、店頭で見て思ったのが「とろとろ」な見た目。斜めに傾けると一緒にどろっと動く表面に、これは固まっていない柔らかいプリンなのか?と、不思議に思いました。

しかし、そうではありませんでした。表面は固くて中はトロトロのプリンもありますが、こちらは逆バージョン。表面に濃厚なカスタードソースがかけられており、表面はとろとろ、中はしっかり食べ応えのあるプリンでした。上に追いカスタード、斬新です。

苦みもしっかり感じられるカラメルが底からこんにちは

上にカスタードソース、中にはカスタードプリン。素材で勝負の商品だけれど、黒い容器で下の部分が見えないだけに、カラメルが入っているのかについても気になっていました。結果としては、ありました。苦みもしっかりと感じられる濃厚なカラメルが甘めのプリンに絡んで美味しすぎる。しかし、量は少な目な印象です。また、こちらのプリン容器は、底の部分が盛り上がっているあまり見かけない形状のものでした。ローソンのことだから、何かしら理由があるのではないかと思いますが、ネット上で調べてみても、理由を見つけることはできなかったのが残念です。

美味しすぎて夢中になる、極上プリン

シンプルながら、上にもソース下にもカラメル。ソースと絡めていただいたり、プリンだけでいただいたり、カラメルと混ぜていただいたりと楽しめる商品になっていると思います。食べ始めると、その美味しさに、最後まで一気に食してしまうことでしょう。私は、そうでした。

ローソン公式サイトの動画では、ぼる塾の皆さんが第一弾から第三弾までの「生カスタードスイーツ」を食べ比べてみて、どれも美味しいけれど、どのカスタードもまた違う味わいなのが凄いと話されていました。商品にあわせてしっかり生カスタードを使い分けるローソンスイーツ、食べ比べてみるのも楽しそうだなと思います。気になる方はお近くのローソンまで足をお運びください。

◆記事を書いたのは・・・たろこ
美味しいものを食べているときは至福の時。そんな整理収納アドバイザー。6歳離れた歳の差ボーイズのママ。ポイ活は楽天中心。通算で150万ポイント以上ゲットしているのが密かな自慢。コンビニでの支払いも楽天Pay経由のポイント払いで済ませています。

計算中