コメダ珈琲モーニングへ。オススメ全力レポートします

2020/08/12
  • 整理収納アドバイザー。7歳・13歳の歳の差ボーイズママ。食べることが好き、コンビニレビューも書きます。もっと見る>>

おはようございます。整理収納アドバイザーのたろこです。
以前から行きたいと思っていたコメダ珈琲のモーニングへ行ってきました。
本日はそのレポートをお届けしたいと思います。

休みだからこその朝時間をいつもと違うことに

以前も来たことがあるのですが、今回は初めての一人モーニング。

日常の朝は子供達の学校の支度やら夫のお弁当作り、洗濯にとやることてんこ盛りで
バタバタの7時代。

お盆休みを利用して、1時間ほど子供達をお願いしてオープン時間直後にやってきました。

お好きなドリンクを注文すれば、さくふわトーストなどが無料に

オープン〜AM11時まで、選べるモーニングセットがあります。
お好きなドリンクを注文すると、さくふわトースト1/2枚と

◯定番ゆで卵
◯手作り卵ペースト
◯名古屋名物おぐらあん

のうち1品を選んでつけることができます。
トーストセットは無料、支払いはドリンク代だけでいいのです。
嬉しいサービスですよね。

サービスだって中身は手を抜かない

メニュー表ではわかりづらいのですが、実際届いたモーニングセットを見てみると
トーストの厚みがすごい。1/2枚なので大したことないだろうと思っていたのですが、実は3枚切りで厚さも35mmあるのです。普通の6枚切りトースト1枚分なのでしっかりお腹にたまります。

そして、口を大きく開けないと食べられないこの厚みが少し贅沢な気分にさせてくれます。

少しいやらしい話をすると、こちらの食パンは持ち帰り用に販売もされており、パン3枚切り340円。ということは、1枚の半分で約57円分です。それに単品購入すると70円の一品がついてくるということは、130円分ほどの朝食を無料でいただけるということになりますね。

おぐらあんと追加でゆで玉子を注文

選べる一品はおぐらあん。トーストに塗ってもらったバターとの相性抜群です。
また、トーストに塗るものはバターとイチゴジャムから選ぶことができました。

私は、追加(+70円)でゆで卵を注文。ゆで卵は中身しっかりの固茹で、塩味はついていないのでテーブルにある塩をお好みの加減でどうぞ。

塩の瓶の中にはコーヒー豆が入っていました。調べてみましたら、コーヒー豆を入れることで、湿気を防いだり固まりにくくする効果があるようです。食堂などで見かける炒ったお米が入っている塩も同じだということです。

コーヒーだけにちょっとした豆知識をお届けしてみました。

100円追加で通常の1.5倍のたっぷりサイズ珈琲に

コメダブレンド、カフェオーレ、アイスコーヒー、アイスオレはいずれも+100円でたっぷりサイズを選択可、1.5倍の量を楽しむことができます。私はたっぷりアイスコーヒーを注文。

コメダのアイスコーヒーは、最初から甘味がついているのが苦手という方もいらっしゃいますが、注文時に伝えればシロップを別にすることができるので、ブラックで楽しむことも可能ですよ。

最初はブラックで、途中からシロップとミルクを足して飲むのが個人的には好きです。

店員さん、ありがとうございます

今回、コメダ珈琲に来て感じたことは店員さんのきめ細やかさでした。注文をとりに来てくれた方もすれ違った方もレジの方からも気配りを感じました。

注文時に、シロップは最初から入れても宜しいですかと聞いてくれたり、ネットで見ていてもお客様にあわせた細やかな配慮を怠らないのがコメダクオリティらしいです。もちろん、1人ひとり違う人間なので店員さんによってはそうでない方もいらっしゃるのかもしれませんが、今回はサービスの質の高さを感じました。

コメダ珈琲では、モーニングの時間でも通常メニューを注文することが出来ます。
朝7時オープンのお店でも全力で臨む姿勢、素敵です。

え、これいただけるんですか?

今回は、たっぷりアイスコーヒーと追加のゆで卵代込みで税込620円。支払いは、現金もカードも、電子マネーの取り扱いもありましたのでメルペイで。

レジ前で購入できるグッズや食品も随分と増えたなあと見回していたら、「パン耳ご自由にどうぞ」の文字を発見。中にはパンの端っこをスライスしたものが2枚入り、3セットほどありました。店舗によるかもしれませんし、いつもあるものではないと思いますが、見つけたらラッキーくらいの感覚で留めておいてくださればと思います。

いただいてもいいですか?と断りをいれて1セット持ち帰ってきました。嬉しいな。
パン耳ですが、触っただけでわかる柔らかさ。凍らせて削り、パン粉にして使いたいと思います。

個人的にコメダモーニングはかなりおすすめ、何より朝活は作業をするにしても捗る気がします。普段でも子供達が学校に行った後に利用してみたいと思いました。


※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

◆記事を書いたのは・・・たろこ
美味しいものが大好きな整理収納アドバイザー。6歳離れた歳の差ボーイズのママ。ポイ活は楽天中心。通算で120万ポイント近くゲットしているのが密かな自慢。観察眼には定評のある、自称サンキュ界隈のメンタリスト。

計算中