今使うモノ、使わないモノを一軍と二軍に分けよう【整理収納】

2020/07/02
  • 整理収納アドバイザー。7歳・13歳の歳の差ボーイズママ。食べることが好き、コンビニレビューも書きます。もっと見る>>

整理収納アドバイザーのたろこです。前回の記事を見て、メッセージをくれた友人がいました。彼女は、○○の収納に困っているそうです。今回はその内容について、お届けしたいと思います。

レターセットがいっぱいあるんです、どうしましょう

友人は、手紙を書く習慣はないけれどレターセットを集めるのが好きなのだとか。でも、増えすぎてしまい困っているという相談を受けました。

今、使いたいものは今の場所に。それ以外は別の場所へ

今、誰かに手紙を書くとしたら使うものを今の場所に、その他は二軍として、他の場所に移動することをオススメしました。

もし他の文具でも、今は使わないけれど手放せないモノがあれば、まとめて二軍文具箱を作ってみたらどうかな?とも。あの文具どこにあったかな?となったときに、その二軍箱を探せばいいので、それぞれバラバラに置くよりも探す手間が少なくなります。

今、使うとしたら実用的なものしかないなあ

友人からの返事は、「今出番があるのは、白い便箋と封筒、茶封筒、そして一筆箋くらいかな。可愛い絵柄のものは一つあれば充分」でした。

せっかく気に入って購入した、好みのレターセット。使わなければもったいない。しかも、紙なので年月が経つにつれて黄ばんだり、劣化してきます。さあ、使おうとなったときにシミがついて使えないなんて寂しいですよね。(これは私の過去の失敗談ですよ。笑)

それなら、使おう。他のことに

それなら、お気に入りの便箋は、メモ帳として使えばどうかと提案しました。普段使いでも、お気に入りの言葉をメモしたり、欲しいと思っている憧れのファッションアイテムなどについて書いて手帳に挟んでおいても。しばらく見直したいと思う少し特別なメモをお気に入りの便箋に書いて使う。どうですか?少しウキウキしませんか?

友人は、「メモであれ、書いて使うという本来の役目を全うさせられるなら罪悪感なく使えそうだね」と喜んでくれました。

封筒は、習い事や集金、ママ友とのちょっとしたやり取りなどに使えばどうでしょうか。それはいいアイデアだねと、こちらの提案も、見事採用です。

本来の使い方とはちょっと異なりますが、これで使えると考えれば、処分するより罪悪感も減ります。このように、少し視点を変えれば、他の役目を与えて使いきるという選択肢もでてきますよ。

見直した結果

○使わないモノは捨て
○二軍として別の場所に残すモノを移動
○普段使いにするものは、パッケージをはがして収納した
と報告をいただきました。

始めは、2つの箱にあふれて困っていたレターセットが、一つの引き出しに収まりました。書く繋がりで付箋も入れてみたけれど、まだまだ余裕があると言っていましたよ。似た用途のものをグループとしてまとめると探すときに迷いが減っていいですよね。

その後、一つの引き出しを左右に分けて、普段から使うシンプルな封筒を左側、右側にこれから使うものをまとめて収めたそうです。

結局二軍に残ったモノは、レターセット1つとポストカード。スペースがたくさん空いているので、他の二軍文具もまとめると言っていました。

これにてレターセットのお悩み相談は終了。文具収納に悩む方の参考になれば幸いです。

※友人に掲載の許可はいただいております

◆記事を書いたのは・・・たろこ
整理収納アドバイザーであり、小6と年長、歳の差ボーイズのママ。最近、匂いがきつすぎて顔には使えなかった洗顔料をボディソープとして使いきりました。9月に初めての講座を開催するため、準備を進めているところです。

計算中

関連するキーワード