【覚えがない金額】TポイントとTマネーの違い、ご存知ですか?

2020/07/14
  • 整理収納アドバイザー。7歳・13歳の歳の差ボーイズママ。食べることが好き、コンビニレビューも書きます。もっと見る>>

こんにちは、サンキュ!STYLEライターのたろこです。楽天ポイントに関してはそれなりの知識を持っている筆者ですが、可能な限り楽天に集中という考え方なため、他のポイントサイトについては若干疎かったりします。

そんな私が最近知った、Tポイント関係の話を今日はしたいと思います。

持ち歩くカードは減らしたいから、LINEウォレットを使用

整理収納アドバイザーでもある筆者ですが、財布の中身も整理収納同様、なるべく軽くシンプルに使いたい。そのため、モバイルカードに対応しているものは携帯で表示できるようにしてカード自体は家に保管するようにしています。ただし、携帯アプリ更新や携帯の紛失など、いざというときに対応できるように、これらは普段使わなくても廃棄されないことをおススメします。

LINEウォレットの中には、毎月20日にウェルシア店舗限定で200P以上の利用で1.5倍のお買物ができることで人気のTカード(Tポイント)をはじめとして、Pontaカードやスターバックスカードなどもまとめて登録しておりますが、大変便利です。

あれ、T-money(Tマネー)って何?

LINEウォレットからモバイルTカードを表示させると、おなじみのT-pointの横にいつも表示されている【T-money457円】の文字。これは何だろう、どうやって使えばいいのだろうといつもモヤモヤしていました。

T-moneyはチャージして使える電子マネーです

筆者の457円分のT-money。あるものは使いたいので、ネットで調べてみました。

イオンで言うとWAON、セブンイレブンで言えばnanacoと同じ、レジやクレジットカードから一定の金額をチャージしてそのまま使える電子マネーでした。小銭がない、お財布を出すのが面倒などのちょっとしたときにとっても便利ですよね。

利用できるお店はまだ11店舗(2020年7月現在)と少な目ですが、通常ポイントとは別に月間利用金額に応じて500円(税込)につき1ポイントのボーナスポイントが手に入るそうですよ。

筆者も、次回ファミリーマートで買い物をするときに早速利用したいと思います。
それにしても、チャージした覚えがない457円分のT-moneyはどこから来たのでしょうか。たぶんですが、店舗で購入に応じてプレゼント、もしくはキャンペーンなどで入金されていたのだと思います。

もしかしたら、普段からT-pointを利用しているあなたにも、未使用のままのT-moneyが入っているかもしれませんよ。よろしければ会員情報からご確認くださいね。

◆記事を書いたのは・・・たろこ
整理収納アドバイザーであり、小1と中1、歳の差ボーイズのママ。ポイ活は楽天中心。通算で120万ポイント以上ゲットしているのが密かな自慢。観察眼には定評のある、自称サンキュ界隈のメンタリスト。

計算中