辛さも味もカロリーも調節可能!手作り「食べるラー油」レシピ

辛さも味もカロリーも調節可能!手作り「食べるラー油」レシピ

2020/08/31
  • IT系・金融系の会社を経営。2児の母。コーチングやアスリートフードマイスターの活動もしています。 もっと見る>>

サンキュ!STYLEライターの福田由季子です。

食べるラー油をおうちで作ってみませんか?温かいご飯に乗せたり、チャーハンに使ったり、お肉と合わせたりと、みんなが大好きな食べるラー油。手作りなら、辛さや味を家族の好みに合わせて作ることができます。

我が家で作っているのは、油控えめ、辛さ控えめで具だくさんの食べるラー油。たっぷり作ってもあっという間に食べてしまう美味しさです。

材料

辛さも味もカロリーも調節可能!手作り「食べるラー油」レシピ

・玉ねぎ 小1個
・にんにく 3片
・干し海老 大さじ2
・アーモンド 12粒

・小麦粉
・鶏がらスープの素
・唐辛子
・パプリカ(粉)
・コチュジャン
・ごま油+サラダ油(2対1くらい)
・砂糖
・塩
・醤油

作り方

1.玉ねぎとにんにくをスライスし、玉ねぎに小麦粉をまぶして揚げる。

辛さも味もカロリーも調節可能!手作り「食べるラー油」レシピ

冷めたら好きなサイズに砕いておく。

辛さも味もカロリーも調節可能!手作り「食べるラー油」レシピ

2.アーモンドをオーブントースターで軽くローストする。

辛さも味もカロリーも調節可能!手作り「食べるラー油」レシピ
焦げやすいので、1分程度で様子をみてください。

3.油を冷まして必要量だけ容器に入れ、具材と調味料を全部入れて混ぜる。

辛さも味もカロリーも調節可能!手作り「食べるラー油」レシピ

一般的な食べるラー油は油の中に具材が入っていますが、我が家の場合は油の絡んだ具材を食べるイメージ。唐辛子は控えめで、パプリカを多めに入れています。好みに合わせて調節してみてくださいね。

◆記事を書いたのは・・・福田由季子
IT系・金融系の会社を経営。2児の母。銀座コーチングスクール認定コーチ。アスリートフードマイスター。日本園芸協会認定ガーデンコーディネーター&ハーブコーディネーター。キッズアスリートのスポーツメンタルコーチとしても活動しています。

計算中