食欲の秋がやってきた!おうちにある調味料で秋の副菜レシピ3つ

2020/10/09
  • 私・夫・長男・長女の4人家族。フルタイムワーママ。アウトドア・料理好きDIY・片付け苦手です もっと見る>>

こんにちは、秋といえば食欲の秋しか浮かばない、サンキュ!styleライターおおつかはじめです。

秋といえば、さつまいも、かぼちゃ、きのこ、梨、栗など…おいしいものがたくさんありますよね。
おうちにある調味料で簡単にできる、秋の副菜レシピ3つをご紹介します!

かぼちゃとアボカドのまぜまぜサラダ

◯材料◯
かぼちゃ 1/4個
アボカド 1個
クリームチーズ 20g
マヨネーズ  大さじ1
塩      適量
乾燥パセリ  あれば

◯作り方◯
1 かぼちゃの中をくり抜いて、レンジでチンする(600W8分)
2 かぼちゃの粗熱をとってから冷蔵庫で冷やしておく
3 アボカド、かぼちゃは一口大にカットする
4 ボウルにマヨネーズとクリームチーズを入れて混ぜ合わせる(クリームチーズはレンジで少し温めると柔らかくなる)
5 3を4に入れて混ぜ合わせる
6 塩で味を整えて、乾燥パセリをかけて出来上がり!

かぼちゃの甘さとアボカドのねっとり感がうまくマッチして、優しい味のまったりサラダになります。
かぼちゃとアボカドが崩れないようにふんわり混ぜるのがポイント!

さつまいもとウィンナーのケチャップ炒め

◯材料◯
さつまいも(中) 1本
ウィンナー    3〜4本
ケチャップ   大さじ1
ソース     小さじ1
みりん     小さじ1
バター     小さじ2

◯作り方◯
1 さつまいもをよく洗い、皮付きのままラップしてレンジでチンする(600w6〜7分)
2 ウィンナーを乱切りで一口大にする
3 さつまいもはウィンナーより少しだけ大きめの乱切りにする
4 フライパンにサラダ油をひき、さつまいも→ウィンナーの順に炒める(さつまいもの火の通りが浅ければ、フライパンでしっかり炒める)
5 さつまいもにほくほく感が出てきたら、みりん、ケチャップ、ソース、バターを順に入れてささっと混ぜ合わせる
6 器に盛って出来上がり

さつまいもの大きさによってレンジで火を通す時間が多少変わるので、都度追加してくださいね。
さつまいもの甘みとウィンナーの塩っけがベストマッチ!ケチャップ×ソースの子供大好き調味料で合えれば家族みんなの箸がすすみます!

無限きのこ 〜バター醤油味〜

◯材料◯
しめじ 1株
エリンギ 1パック
しいたけ 1/2パック
*お好きなきのこを3種類でOK! しいたけが苦手なときはえのきにすると味がまとまりやすいです
バター 大さじ1
醤油  小さじ1
塩   適量

◯作り方◯
1 きのこをそれぞれ細切りにする(しめじやえのきは手で割いてもOK)
2 深手鍋(雪平鍋)にアリーブオイルをひき、きのこをどさっと全て入れる
3 軽く塩をふる(水分が出てきてカサが減ります)
4 火が通ったらバターを入れて、火を止めてから醤油を入れて混ぜ合わせる
5 器に入れて出来上がり

我が家は大量に作って、タッパーに保存しておきます。グリーンサラダに乗せてもよし、トーストにチーズと一緒にのせて焼くのもよし、いろんなアレンジができます。
もちろん、これで立派な副菜になりますよ。
きのこは食物繊維がたっぷりなので、プチダイエット料理としても万能です。

■この記事を書いたのは・・・おおつかはじめ
約10年ほどレストラン業務に携わり調理師免許を取得、転職後に新しい職場にてFP資格を取得。お出かけ、旅行、アウトドア大好きなアクティブママライター。
5歳長男と1歳長女の育児に奮闘中の育休ママです。
料理レシピや情報収集などが得意。片付けや裁縫、DIYは苦手。もっぱらキャンプにハマり中。

______________________________________
Instagramではお出かけ・料理・アウトドア・買い物など何気ない生活をご紹介中
@hazime1106 おおつかはじめ↓

ブログではキャンプ・旅行・外遊びなどアウトドアネタをのんびり更新中
hajime's life ↓

計算中