面倒な手間なし!もっちもちなイカめし風炊き込みごはんの作り方

2020/11/12
  • 私・夫・長男・長女の4人家族。フルタイムワーママ。アウトドア・料理好きDIY・片付け苦手です もっと見る>>

急に冷え込んできて寒さ対策に余念がない、サンキュ!STYLEライターおおつかはじめです。

以前、TV番組で観てからずっと作ってみたかった「イカめし風炊き込みごはん」をご紹介します。
イカに詰めたり、もち米を用意するなどの面倒な手間は一切ナシ!
炊飯器だけで、もっちもちのイカめしが味わえるんです!

イカめし風炊き込みごはんの作り方

◯用意するもの◯
イカ 1杯(小ぶりであれば2杯)
米  2合
お餅 2個

A調味料↓
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
お酒  大さじ1
塩   小さじ1

◯作り方◯

1 お米2合をといで、通常の水分量で吸水しておく
2 イカの墨、口部分は取り除き、胴体部は細めの輪切りにカットする
3 お餅は5ミリ角にカットする
4 お米の上に、イカとお餅、A調味料をいれる
5 炊き込みごはんモードがあれば、それで炊飯する(なければ通常モードでOK)
6 炊き上がり後、お餅が溶けているので軽く混ぜて出来上がり!

お餅とイカはこんな感じでいれます↑
あとは炊飯ボタンを押すだけ!↑

お餅は市販で売っている個包装のものを使うと楽にカットできます。
切れ目入りならもっと簡単にできますよ!

イカの種類はこだわりませんが、カットの仕方で食感が変わると思いますので、お好みで変えてください。

味はしっかりイカめしでした!お餅がいい感じに溶けて、ふっくらもちもちしています。
もち米を扱うのが面倒、イカに詰めて煮るのが大変だと感じたことがあれば、一度試してみてください。
今回は炊飯器できる方法をご紹介しましたが、土鍋で炊くともっともちもちに仕上がるらしいので、次回は土鍋で挑戦してみたいと思います。

■この記事を書いたのは・・・おおつかはじめ
約10年ほどレストラン業務に携わり調理師免許を取得、転職後に新しい職場にてFP資格を取得。お出かけ、旅行、アウトドア大好きなアクティブママライター。
5歳長男と1歳長女の育児に奮闘中の育休ママです。
料理レシピや情報収集などが得意。片付けや裁縫、DIYは苦手。もっぱらキャンプにハマり中。

______________________________________
Instagramではお出かけ・料理・アウトドア・買い物など何気ない生活をご紹介中
@hazime1106 おおつかはじめ↓

ブログではキャンプ・旅行・外遊びなどアウトドアネタをのんびり更新中
hajime's life ↓

計算中