貯まる習慣の最初のステップ

貯まる習慣!最初にやっておきたいのは〇〇の整理

2019/12/31

  • 二級建築士・整理収納ADの市村千恵です。「毎日の笑顔がふえる」住まいに関する情報を発信していきます。もっと見る>>

こんにちは。
整理収納アドバイザー×インテリアコーディネーターのいちむらちえです。

貯まる習慣を身に付けたい!

貯まる習慣といえば、いろいろなワザがありますよね。
家計簿をつける、お財布の500円玉を貯金する、食材を1週間分まとめ買いしてムダを省く、などなど。

そんな貯まる習慣を身に付ける前に、おススメなのが<通帳の整理>。

通帳を整理すると、お金の管理がスムーズになりますよ!
今日は、わたしが実際にやってみた<通帳の整理>をレポートします。

通帳が何冊あるのか分からない

先日、新しく銀行口座を開設したのをきっかけに、通帳の整理をしようと思いたちました。
コンビニのATMを利用したり、ネットバンキングを使うようになって、通帳の存在感は薄れていますよね。

通帳が何冊あるか分からない

わたしも通帳のことなど、普段考えることもなく、いったい自分が通帳を何冊持っているかさえも見当がつきませんでした。

通帳がありすぎる

いざ、机の引き出しから、通帳を引っ張り出してみてビックリ!
なんと、12冊も出てきたんです!

通帳が12冊も出てきた

なぜか“後生大事”に持っていた、記帳が終わったものが7冊。
以前の勤め先でお給料の引き落とし用に作ったものや、子供の集金のために作ったものが3冊。しかも、今では銀行が合併されて、もはやどこの銀行なのか分からないありさま。
(もちろん後で調べて判明しましたが。)

そう、現役で使っているのは、たったの2冊だったんです。

どうりで、机の引き出しの空気がよどんでいたわけですね。
ふる~い通帳の念かも…(汗)

通帳を記帳してみたら

7,8年放っておいた3冊の通帳を、ためしに記帳しに行ってみました。
「数百円くらい残っているかな。」
なんて、思いながら記帳すると、残高が70,000円!!

これには思わずガッツポーズしてしまいましたwww

お金の使い方のクセが分かる

タナボタ効果もあった通帳整理ですが、通帳を整理、記帳したことで、お金の動きを把握することができました。

お金の使い方を見直そう

ひと月に頻繁にATMを利用しているなど、自分のお金の使い方のクセもセキララに!
そのたびに手数料がかかっているわけですからムダですよね(汗)


貯まる習慣をつける前に、まず通帳の整理で、自己分析!

ムダを省いて貯める習慣をつける前の見直しにおススメです♪

記事を書いたのは・・・市村 千恵
整理収納アドバイザー×インテリアコーディネーター
お片付けで時間を生み出し、インテリアで心豊かに。忙しい女性のための空間づくりについて情報を発信しています。


計算中