泥汚れにはコレ!少年野球母の洗濯術(ソックス編)

2019/12/25

  • ハーブ&フードアドバイザー。10歳と6歳の2児の母。自然食品店に勤務し健康維持に役立つ情報を発信中。もっと見る>>

こんにちは!サンキュ!STYLEライターのあおきゆみこです。

今年も残りわずか。先日、息子が通う少年野球チームでグラウンド納めがあり、今年の練習が終了しました。

私の息子は、野球が大好きで毎週末ユニフォームもソックスも泥だらけになって帰ってきます。上達すればするほど、泥汚れも激しくなり、汚れを落とすのにも悪戦苦闘(^^;

今回は、泥汚れがひどいソックスを洗う時におススメの方法の一つをご紹介します。

泥汚れに強い洗濯洗剤「ポール」

ミマスクリーンケア株式会社の「ポール」は、泥汚れに強い洗濯洗剤として、少年野球母の間ではよく知られている粉末洗剤です。ネット通販や一部のスポーツ店で販売されています。ただし、ポールはリンを含んでいて、リンを含んだ洗剤を使用することが禁止されている地域もあるそうですので、使用前にお住いの自治体のルールを確認してください。割高になりますが、無リンタイプのポールは「つかってミマSHOP」というネット通販で購入できます。

私の住んでいる地域では、洗濯でポールを使用することに問題はありませんが、私は泥汚れのひどい野球着とソックス、靴を洗う時だけに使用しています。

頑固な汚れを落とすアイテム!土佐龍「サクラの洗濯板」

数年前にテレビで紹介されているのを見て「コレだ!」と思って即購入したアイテムが土佐龍の「サクラの洗濯板」。SS、S、M、L、XLのサイズがあるのですが、ソックスを洗うのにはSサイズがおススメ。

カーブした溝がしっかりと汚れをかき出してくれ、今まで必死にもみ洗いしても落ちなかった汚れが、この洗濯板を使うようになって落ちるようになりました。丈夫で長持ちなのもおススメポイントです(私はまだ一度も買い替えていません)。

ポールとサクラの洗濯板でソックスの泥汚れを落とす方法

それでは、実際に私が息子の練習後のソックスを洗う方法をご紹介します。
まず、ソックスの泥を乾かしてからパンパンと叩いて泥を落とします。こうすることで、泥が繊維の奥に入り込むのを防ぎます。

バケツにポール(付属スプーン7分目くらいの量)を入れ、50度のお湯を入れて溶かし、ソックスを1時間程度つけておきます。長時間つけたままにすると、溶け出た泥汚れがソックスに再付着して、つけおきし直しが必要になるので注意が必要です。

つけおいた後、ゴム手袋をし、サクラの洗濯板を使ってソックスをゴシゴシと洗うと残っていた汚れが落ちます。(素手でもよいのですが、手荒れなどを考えてゴム手袋を使っています。)

その後、泥で汚れた洗濯液を捨て、ぬるま湯ですすいだ後、洗濯機に入れ他の洗濯物と一緒に洗濯します。洗濯後は、写真のようにひどい泥汚れがスッキリ!!

ソックスの泥汚れは、普通の洗濯ではなかなか落ちませんよね。
野球少年の母ということもあり、泥汚れってどうやって洗ってる?と質問されることも多いので、ご紹介してみました。いろいろな洗剤や石鹸、洗い方がありますので、一つの方法としてご参考にしていただければと思います(^^♪

◆記事を書いたのは・・・あおきゆみこ
ハーブ、アロマ、食育関連のアドバイザー資格を持つ自然食品店スタッフ。健康維持や子供の成長をサポートする食事、家事などで役立つ提案をしています。

計算中