【サンキュ!STYLEとわたし】1期生でライターになって今!全ての行動の原動力になっています

2024/07/06
  • 子3人のフルタイムワーママで、整理収納アドバイザー&時短家事コーディネーターです。もっと見る>>

こんにちは、3人の子持ちワーママで、整理収納アドバイザー兼時短家事コーディネーター®Expertのkaehalonです。

3人目の子を妊娠・産休中に、こんな自由な時間はもう60歳以降定年を迎えるまで持つことが出来ないかもと思い、今しかできない何かをしなくちゃと応募したのがサンキュの「読者モニター」!出産直後家に帰ってすぐにしたのがモニター回答だったというのも良い思い出です。

さらに読者モニターをしていたことでサンキュ!ライター募集なるものに気が付き、ありがたいことに1期生に採用いただきました。そこから5年、思い返すとすべての私の行動の原動力となっています。

資格取得のモチベーションになった!

ライターを応募していた当初、おうちを整えている最中だったので整理収納や片付けに関する記事をブログではよく書いていましたが、実は何の資格も持っていませんでした。やっぱり資格を持っている方が記事の説得力があるよね、と考えて整理収納アドバイザー1級とライフオーガナイザー2級の資格を取得。

その後サンキュで書いた「やめた家事」の記事が非常に好感触だったこともり、実生活にも役立つ時短家事コーディネーター®EXPERTの資格を取得しました。

元々資格取得が好きなわけでも趣味なわけでもないので30代の資格取得は「ゼロ」!資格取得に掛かるお金ももったいないと考えるタイプだった私が、40歳になってから仕事・家事・3人の子育てをしつつ資格を取るモチベーションを保てたのは「自分のため」・「家族のため」に+αして「ライター業に生かせる」と思えたからでした。

新しいことを試してみるきっかけになった!

ふと「やってみよう!」となる時もありますが、基本面倒くさいが前面にくるので新しいものにあまり手を出しません。Instagramを始めたのもサンキュ!STYLEライターになって編集さんとの連絡ツールだったから。初めは見る専門だったのですが、他のライターさんの投稿を見るうちに自分もやってみようとスイッチが入り、Instagramの投稿がきっかけで頂いたお仕事も色々あったりします。

今では褒めて貰えることが増えた写真も、実は他のライターさんの素敵な写真に憧れてアプリを使い始めたり、スマホ写真講座を受講して上達したからです。ライター当初は携帯で撮った写真の明度を変えるくらいしかやっておらず素敵な写真とは言い難い出来でした。サンキュ!STYLEライターは面倒くさくて足踏みしてしまう自分の背中を押して、色んなことを試してみるきっかけを与えてくれました。

夫と子どもの家事力がUPした!

仕事をしながらライターをやっているとよく聞かれるのが「どうやって時間をやりくりしているんですか?」ということ。平日は正社員として働いているので、ライター業に当てることができる時間はほとんどありません。また写真はやはり昼間に撮る方が綺麗なので土日に作業が集中します。

結果、自分の仕事だと思いこんでやっていた家事を自然と手放していくことになりました。家中の掃除も家族全員でやれば掛かる時間は大幅に減少します。料理が苦手だと言っていた主人も今では土日の料理を担当してくれています。自分がやらないとと思っていた家事は、必要に迫られて手を離したら夫と子どもの家事力がUPしました!

5年の振り返りと今後

40歳でサンキュ!STYLEライターに採用頂いてから早5年。上の双子は中学生となり、下の長男も小学生になりました。ライター業に生かせると思って取得した資格や受講した講座のおかげで、家事が円滑に進むようになったり、家族写真を撮るのが上手になったりと家庭にも色んな相乗効果が出ていて嬉しいことばかり。コロナで不眠症になり、40代女性特有の身体不調も色々ある中、私の精神が健康なのは何でもライター記事の種になるとポジティブに捉えているからです。

そんな私の行動の原動力となっているサンキュ!STYLEライターを今後も長~く楽しく続けていけたらと思っています。

■この記事を書いたのは・・・kaehalon
3人の子どもをもつワーママ。整理収納アドバイザー1級、時短コーディネーター®Expertの資格を持つ。忙しい毎日を心地よく過ごすために、時短家事、収納、片付け、お気に入りアイテムなどについて発信中。

計算中

関連するキーワード