子どもが自分で身支度できるクローゼットに♪保育園年長~小学校低学年編

2020/02/18
  • 8歳双子と2歳長男の3人の子どもを持つワーママで、整理収納アドバイザーです。もっと見る>>

こんにちは。
整理収納アドバイザー兼
サンキュ!STYLEライターのkaehalonです。


忙しいママにとって
子どもたちが自分のことを
自分でやってくれるって
本当に嬉しいことですよね♪


我が家の場合、年中さんまでは
全て1階に子供たちのお着換えなどは
収納していましたが、
年長さんの時にそろそろと思い
2階クローゼットを使い始めることに。


その際に子供たちが自分で身支度
出来るようにしたちょっとした工夫を
ご紹介したいと思います。

手が届くように突っ張り棒を活用!



クローゼットのハンガーのポールって

子どもが使うには高すぎるんですよね。

というわけで、

100均でもホームセンターでも手に入る

S字フック4個、プラスチックチェーン2本、

突っ張り棒1本を使って

子どもたちが取りやすい高さに

突っ張り棒を設置。

上段下段と分けてハンガーを

吊るすことができるので収納力もUPします!

全てハンガー収納に!



インナーやレギンス以外は全て

ハンガー収納にすることで

取り出すのも片づけるのも簡単に。

洗濯後もハンガーのまま渡せば

自分で片づけられます!

もう2年生の今はそこまできっちり

やらなくなりましたが、

小さい頃は服は上下セットで

曜日順でハンガーにかけていました。

そうすることでお洋服を朝選ぶ

時間の短縮に♪

小さいお子さんにはおススメです。

ドレスやアクセサリーの収納も



女の子が集まるとお部屋で

プリンセスパーティーが♪

そんな時にもおススメなのが

ドレスの近くにアクセサリーの

収納場所も作っておくこと。





現在はだいぶアクセサリーも

絞っていますが

年長さんの頃はもっとじゃらじゃら

してました(笑)

100円ショップで手に入る

ワイヤーネットにフックやカゴを

引掛けてそこにアクセサリーを

引掛けたり置くだけです。



我が家は双子なので、

右と左の壁にそれぞれ

設置しています♪



女の子はドレスパーティーでなくても

お休みにはちょこっとアクセサリーを

つけたりしたいもの♥



自分で取れる場所に

収納場所を作っておくと

いちいちママ~って

呼ばれることもなく(笑)

楽ちんです!



また、アクセサリー収納があると

クローゼットへのテンションも

上がるのでおススメです!



我が家はそろそろ次のステップを

考える段階に入ってきたので

そのうちクローゼットも激変するかも?!

小さいお子さんのいるおうちの

クローゼット収納に参考になると嬉しいです。

計算中