入れるだけで自然と整う。冷蔵庫をすっきり綺麗に整理整頓するコツ♪

2020/02/29
  • 8歳双子と2歳長男の3人の子どもを持つワーママで、整理収納アドバイザーです。もっと見る>>

こんにちは。
整理収納アドバイザー兼
サンキュ!STYLEライターのkaehalonです。


今回の汚部屋レスキューは
冷蔵庫2の写真!
前回に引き続き冷蔵庫収納になります。


お悩みは段ごとにルール決めるべきですか?
ルールがありません。とのこと。


特に困ってはいないけど、
気に入ってもいないという感じかなという
印象です。


冷蔵庫をすっきり綺麗に見せるコツを
アドバイスしたいと思います。

写真を見て見ると



今回の方の場合、
冷蔵庫の中身がぱんぱんに入っている
わけではありません。


冷蔵庫収納の一番のポイントである
何がどこにあるか一目でわかる!
というのはクリアしています。
その為大きな問題は抱えていないようです。


ただ、棚位置は修正した方が良いですね。
より使いやすくするには
下段に棚を持ってきた方が良いです。


段ごとにルールを決めるよりも
ボックスで仕切った方が
グルーピングしやすいので
今回は収納ケースを使っての
冷蔵庫整理をおススメしたいと思います♪

収納ケースがない場合



こちら収納ケースがない場合の
我が家の冷蔵庫となります。

特に問題がないように見えますが、
雑多な感じの印象を受けます。

半透明・浅い収納ケースを使った場合



では半透明で浅めの収納ケースを
使うとどうでしょう?
上の写真と中身は同じなのですが、
収納ケースが入っただけで
すっきりして見えますよね。


収納ケースを入れると
自然とグルーピングされるので
整頓されます。


またどこに何があるのか
ストックが見える化するという
メリットもあるんです。



ただし、半透明の浅型の場合、
収納ケースは仕切りの役割が主になり、
中身が見えるので生活感は消えません。
高さのあるものを入れている場合、
ケースごと出して使うのにも
あまり向いていません。
ですが、冷蔵庫の中身は一目瞭然となります。


白くて深い収納ケースを使う場合


ホワイトの深型の収納ケースを
使うとどうでしょうか?
ボックスの中身が見えなくなるので、
更にすっきりします。



そしてケースが深い分収納量が増えます。


ケースごとで取り出しやすいので
朝食セットなどを作る場合
1ボックスを取り出せば良いように
グルーピングしておくと
冷蔵庫の開閉も動作も減って
家事の時短になります。


但し、中身が見えにくい分
定期的に中身をチェックしないと
賞味期限切れなどが発生する可能性も!!
その場合はラベリングをおススメします。

まとめ



収納ケースを使うと
自然とグルーピングされ、
取り出しやすくなり、掃除もしやすく、
ストックも見える化します。
ただ、どのような収納ケースが合うかは
冷蔵庫を使う方の好みと使用の仕方に
よるところが大きいです。


今回の写真の冷蔵庫の場合、
中身が食材というよりは
調味料そしてドリンクが多いという印象です。


高さのあるものを寝かして
収納されているので、
深型・半透明のケースを
おススメしたいと思います。


ぜひ見てときめく冷蔵庫収納に
トライしてみて下さいね。

🔸この記事を書いたのは・・・kaehalon
整理収納アドバイザー兼サンキュ!STYLEライターで小学2年生の双子の女の子、2歳の男の子の3人の子どもをもつワーママです。

計算中