サッと掃除!【すぐに手が届く!】が綺麗の近道!?

2020/02/15

  • マイホームの事や暮らしを楽にする整理収納を発信しているインフルエンサー。

こんにちは!サンキュ!styleライターのyukaです。

新居に住んで早3年。
我が家の部屋を綺麗に保つコツは、ずばり、"すぐにサッと掃除をすること"!だと思っています。

掃除道具をすぐに取り出せる場所に置いてあると、掃除への取り組みもスムーズにいきます♪

そんな我が家の毎日の掃除の習慣・収納場所をご紹介します(^^)

玄関は家の顔!毎日の掃き掃除を欠かさずに

ドアを開けると真っ先に目に入る玄関。
"玄関は家の顔"とも言われるように、ここが綺麗であるか汚いかで、家の印象はすごく変わると思います!

それではさっそく、我が家の玄関です。
この写真の中にホウキが隠れています。
どこだかわかりますか?

実はここ!
靴箱の下に隠れているんです。

100均に売っている【ワンキャッチ】という商品をぺたり。
私はダイソーで買いましたが、セリアにもありましたよ♪

あまり出番のないデッキブラシは奥に収納。

しっかりはまります!

片手で取ることが可能◎

扉を開けずに手を伸ばすだけでホウキが取れるので、毎日長女が登校した後にサッと掃き掃除をするのが習慣です◎

羊毛ダスターをインテリアと一緒に飾る

毎日埃を取っても、テレビの上やビデオデッキの上など…翌日にはすぐに埃がついていませんか?(TT)
我が家はタワーのラダーハンガーに羊毛ダスターを吊るしてインテリアと一緒に飾っています。
目に留まる事で、すぐに掃除ができますし、フワフワで可愛い羊毛ダスターは、ついつい手が伸びちゃうお掃除アイテム間違いなしです!

コロコロクリーナーもインテリアに

生活感がでがちなコロコロクリーナー。
でも、これひとつで落ちている髪の毛やゴミをしっかりと取っくれる優秀なアイテムですよね。
使用頻度の高いものなので、思いきって見せちゃう!
サラサデザインさんのコロコロクリーナーは、従来のコロコロクリーナーの見た目と違ってとってもおしゃれ。
出しっぱなしでも気にならないのでリビングの飾り棚に置いています◎

家の中心にダイソンステーション

我が家の廊下にあるダイソンステーション。
この廊下からリビング、土間玄関、洗面所、寝室、2階に行けます。
家の中心にあるので何処に行くにも簡単なんです♪

突っ張り棒をしてフローリングワイパーなども吊るしています。

上にボックスを置いてお掃除道具を収納。

中身はこんな感じです。
左から
▷ダイソンパーツ、刷毛など
▷ウエス
▷フローリングシート

すぐに取れるし、廊下なので、ここを通った時に時間があると「あっ!今掃除しよう!」ってなるんです。

髪の毛がよく落ちる洗面所にも、すぐにコロコロクリーナーが取れるように

ドライヤーや髪の毛のセットで頻繁に落ちてしまう髪の毛。
我が家は特に、床が白なので更に目立つんです。

なので、ここにも突っ張り棒をしてすぐに取れるようにしています。

すぐにサッと取れる!!

髪の毛が目に入ったらすぐにコロコロ!
気付いたらいつでもサッと取れるのが負担がなくいつでも続けられます♪
子供達も気付いたら勝手にしてくれる事もあって、お掃除がとても身近になっています。

いかがでしたでしょうか?
我が家の身近にある掃除道具場所のご紹介でした(^^)

気になった時に、扉を開けなくてもすぐに掃除道具を取れると、お掃除のハードルも下がると思います♪
是非、参考にしてみてください(^^)

この記事を書いたのは・・・yuka
マイホームの事や暮らしを楽にする整理収納を発信しているインフルエンサー。

計算中