【注意喚起】え、私が窃盗犯?!散歩中にお金を拾っただけなのに…あわや大惨事!

2022/05/16
  • フリーランスで7歳・5歳のママ。元捨てられない女が「子どもがいてもシンプルに暮らす方法」を発信中。 もっと見る>>

シンプルでストレスフリーな暮らしを目指す、サンキュ!STYLEライターのシンプリストうたです。

先日、お散歩中に現金1000円を拾いました。
すぐに交番に持っていくも、まさかの事態で予想以上に足止めをくらってしまったので、注意喚起としてこの話をしようと思います。

その時の様子

休日夕方、ひとりで散歩をしていました。

そろそろ帰宅かな、とガソリンスタンドの前を通り過ぎようとしたところ、出ていったばかりの車と同時に「お釣りをお取りください」を連呼しながら点滅と警報で知らせる自動精算機がなかなか止まないことに気づきました。

道路側の精算機なので、流し見をしてみると、精算機には明らかにお札がありました。先ほど出ていった車の人が取り忘れたものだと思われます。

通りがかりの私が敷地に入るのは一瞬躊躇しましたが、周りには誰も気づく人はいなかったので、駆け寄りました。

すぐに交番に届けに行きました

辺りは薄暗くなっており、セルフのガソリンスタンドだったのでスタッフはいませんでした。

幸いにもガソリンスタンドからも見えるほどの距離に交番があります。
「お金を拾ったら交番に持っていくのがベスト」だと思った私は、現金とレシートを握りしめ、すぐに交番に拾得物として持っていきました。

まさかの事態にショック!

お金を渡して、必要事項を記入したらすぐに帰ろうと思っていましたが、まさかの展開に!

先ほどお金を拾ったガソリンスタンドの管理会社に、警察官が問い合せたところ、実はプレハブ小屋のようなところにスタッフさんがいたらしく、防犯カメラで私が現金を持ち去ったところを確認されていたのです。

恐らく私を窃盗犯だと勘違いされたようです。「窃盗」「通報」というワードが電話のやり取りで聞こえてきたので、まさかの事態に震えました。

早く帰りたい…

結局、すぐに交番に届けに行ったことと発行されたレシート通りの金額だったので、疑われることは一切ありませんでしたが、電話の内容が聞こえてしまった以上、モヤモヤが残る形となりました。

スタッフがバイト生だったため、次は本社に問い合わせることになったのですが、その間ずっと交番内で待たされることになります。

電話の後には、拾得物の現金に対して、色々権利が発生することを説明されましたが、これ以上関わることが時間の無駄だと思い、全ての権利を放棄してその場をすぐ立ち去りました。

私はどうすれば良かったのか

こちらは100%親切心で動いたつもりだったので、モヤモヤが残る結果となってしまいましたが、最後に警察の方にお礼を言われたことが救いでした。

警察の方からは「本当はガソリンスタンドに届けて欲しかった」と注意を受けましたが、セルフで誰もいないと思い込んでいた以上、正直見て見ぬふりをするのが良かったのでは?と思っています。

ただ、冷静に考えてみると、たしかに持ち去るところだけ見たら窃盗かもと思うし、その処理で追われる警察官の立場になれば言いたい気持ちも分かります。

今回の出来事は、「タイミングが悪かった」「生きてたらそういうこともあるよね」くらいで流そうと思います。

「お金を拾ったら即交番」ではなく「その敷地の管理者に渡す」ということは今回の学びになりました。

記事を書いたのは・・・シンプリストうた
子どもがいてもズボラでもすっきり暮らせるアイデアをご提案しています。

計算中