眼鏡をかけた眠いビジネスウーマンは、眼疾患、眼精疲労に苦しむ目をこすっています。疲労。

ウソでしょ!6年間花粉症だと思っていたのに…まさかの検査結果が衝撃すぎた!

2022/05/25
  • フリーランスで7歳・5歳のママ。元捨てられない女が「子どもがいてもシンプルに暮らす方法」を発信中。 もっと見る>>

シンプルでストレスフリーな暮らしを目指す、サンキュ!STYLEプレミアライターのシンプリストうたです。

産後間もなく、体質の変化なのかアレルギー症状に悩まされてきました。
とはいえ、アレルギー検査してもらうほど重い症状ではなく、発症時期も3週間ほどの短期間だったので、毎年眼科で点眼薬を処方してもらう程度で済んでいました。

ところが、ここ1,2年で症状が重くなり点眼薬も効かなくなりました。
家族の勧めもあり、人生で初めてアレルギー検査を受けてみることにしました。

鼻炎ではないけど…耳鼻科に行ってもいいの?

私が今までアレルギー検査をしてもらわなかったのは、「短期間かつ軽症だった」以外にも理由があります。
それは、症状が「目のかゆみ」のみだったため、眼科以外の病院に行くことをためらってしまったからです。アレルギー科のほとんどは、耳鼻科か内科に入っていることが多いのです。
結局6年間詳細を調べることなく、その場しのぎの点眼薬のみで我慢していました。

ついに限界を迎え、花粉症の家族や友人に相談したところ、「すぐにアレルギー科で検査してもらうべき!」とアドバイスをもらったことで、耳鼻科のアレルギー科を受診することを決意しました。

検査結果に目を疑う→驚きの事実が判明!

今回、血液検査をしましたが、結果を見て思わず「ウソでしょ!!」と発してしまいました。
なぜなら、検査した全ての項目で、オールゼロという数値が出たから。

ちなみに数値は6段階で判定されます。
0だということは、疑陽性の可能性もないということです。
長年通院していた眼科の先生からは、「(断定はできないけど)時期的に恐らくイネ科だね」ということも言われていたので、尚更驚きでした。

それ以上何も説明することがないと言った先生に対し、

「これって私花粉症じゃないですよね?」
と思わず聞き返してしまいました。
予想通り「はい、そうですね 」との返答があり、苦笑いするしかありませんでした。

では目のかゆみの原因は何だったの?

結局、目のかゆみの原因は分からぬままでスッキリとしない結果となりました。

しかし、結果の有無とは別に、アレルギーに対する飲み薬と点眼薬を処方されたのですが、それがバッチリ効いたのです!

ということは、花粉症ではないとしても、何かに対しアレルギー反応が起きていることは間違いなさそうです。

時期的に寒暖差アレルギーや黄砂の可能性が高そうですが、アレルギーの種類は数多く存在するため断定はできません。
今年は症状も落ち着いたので、来年以降も継続的に検査してみたいと思います。

記事を書いたのは・・・シンプリストうた
子どもがいてもズボラでもすっきり暮らせるアイデアをご提案しています。

計算中