【手放しました】ズボラ手抜き主婦がラク家事を目指して最初にやったこと。

2020/08/06
  • 夫と2歳女の子の3人家族。ズボラ・面倒くさがり・不器用な私のラクして楽しむ家事術をご紹介しています。もっと見る>>

こんにちは!スボラ手抜き主婦のなちこです。

本日は私が手抜きラク家事を目指すようになって最初に始めた三つのことをご紹介します。

是非、最後までお付き合いください!

【トイレマット】

昔からトイレマットを敷くことは当たり前だと思っていました。

結婚して家にいる時間が多くなり、トイレ掃除を毎日する様になったのですが、マットや便座シートを外して掃除するのがまぁ面倒くさい!!

そして週に2~3度洗濯するのも面倒くさい!!

他の衣類と一緒に洗濯するのも抵抗あったので、トイレマットだけ別で洗濯していました。

Instagramを始めてから意外と外している方が多いことを知り思いきって手放しました。
手放してからは、床掃除も便座もサッと掃除が出来てかなりストレス減になりました!

我が家には男性は夫しかいないので、座って用を足してもらっています(笑)

【お風呂のカウンター&浴室ラック】

現在の家に引っ越した時に立派な黒いカウンターが付いていて素敵~!と思ってウキウキしていたのですが、

いざ掃除する側になって、取り外し作業が重くて重労働だし、カウンターを支えているパーツが細かくて掃除が大変。浴室ラックも同じくです。
しかも我が家は黒いから水垢が目立つので、かなりの頻度で掃除しないといけないんですよね…。

手放した結果、二つとも無くなっても不便になることはありませんでした。

シャンプーやボディタオルは壁に引っ掛けて収納しています。


掃除がしやすいのはもちろん、部屋も広くなって良いこと尽くめでした♪

【キッチンマット】

トイレマットと同様、洗濯が面倒。ズレが気になる。
私は家では基本裸足なので、素材や気温によってはかなり不快感があることも(笑)

撤去してからは、普段の生活で汚れている個所を見つけ次第、掃除するスタイルにしています。

週に一度の床掃除も楽々です!

【さいごに】

以上、手抜きラク家事を目指すようになって最初に始めた三つのことを紹介させていただきました。

求めていたのは掃除のしやすさ!部屋もスッキリシンプルになって快適です♪

最後まで見て下さりありがとうございました!

計算中

関連するキーワード