たったこれだけ!食卓の特別感を演出する3つのアイディア

2021/06/01
  • ママと家族の笑顔が増える暮らしを提案する整理収納アドバイザー。6歳と4歳の2歳差兄弟のママ。もっと見る>>

こんにちは!6歳と4歳の2歳差兄弟のママで整理収納アドバイザー、サンキュ!STYLEライターのKumiです。外出がなかなかできない今、家族のお誕生日やイベント時におうちでお祝いすることも増えましたよね。今回は、そんな時に役立つ家のダイニングテーブルを特別な空間に変身させる3つのアイディアをご紹介致します。

1.ダイニングテーブルの位置を変える

まず、ダイニングテーブルの位置を部屋の主役になる場所に変えてみましょう!我が家は、リビングの真ん中に移動させてみました。普段はキッチンカウンターにつけているダイニングテーブルの位置を移動させるだけで、いつもと違う雰囲気になりますし、リビングの真ん中に移動させるだけで部屋の主役になって特別感がぐんとアップします。ソファやテーブルをすぐに動かせる状況でしたら、特別な日に模様替えを楽しんでみるのもお家時間を簡単に華やかにできるのでおすすめです。

2.お気に入りのテーブルクロスを掛ける

テーブルクロスを掛けるだけでいつもの食卓が特別な空間に大変身!我が家は、お祝いやイベントの際には真っ白なテーブルクロスを掛けています。そうすることで、お皿やお料理の色も引き立って、おうちにいながらレストランのような空間を楽しめます。このちょっとの手間を加えるだけで、おうちごはんを簡単に華やかに演出できます。

3.テーブルにお花を飾る

テーブルクロスを掛けたら、テーブルにお花を飾ってみましょう。我が家は、小さな花瓶に一輪挿しにしたり、大き目の花瓶に花束のように飾ったり、演出したい雰囲気や好みに合わせて選んでいます。お花があるだけでいつもの空間がまたさらに華やいで、特別感を演出してくれます。

ちょっと手間を加えるだけでいつもの食卓が大変身

いつもの食卓が特別な空間に変身する3つのアイディアをご紹介しました。
1.の「ダイニングテーブルの位置を変える」は部屋の状況によって難しい場合もあるかもしれませんが、テーブルクロスや花を飾ったりは、ちょっと手間を加えるだけなので、お祝いやイベントの日など特別感を演出したい際にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

◆この記事を書いたのは・・・Kumi
ママ整理収納アドバイザー。子育てママがイライラを手放して時間と心の余裕を作り、自分らしく笑顔で楽しむ暮らしを提案しています。

計算中

関連するキーワード