【1日家事休み】が出来たらどう過ごすか想像してみましょう!

2021/05/26
  • 家族5人食費二万円。週1スーパー、ズボラ家計簿、先取り貯金、株で資産形成中。新作や限定商品大好き主婦です。 もっと見る>>

家族5人で食費二万円のやりくりが得意なサンキュ!STYLEライターさくのんです。

夫、4歳の娘、2歳の息子、要介護の母と暮らす私は専業主婦なのですが、家事をしなくていいのならどのように過ごすか考えてみました。

楽しい妄想なのですが、想像とは違う結果になったのでお話しします。皆さんはどのように過ごしますか?

早起きしてお弁当を持って

たった1日しかない特別な日に寝坊していてはもったいない!ということで早起きしたいと思います。

子供が生まれる前の週末は夫と山登りをしていて、死ぬまでに百名山制覇したいね、なんて話していたので久しぶりに山登りをしたいと思います。

朝食は近所のパン屋さんでパンとコーヒーをテイクアウトして、車の中で移動しながらの朝食になりそうです。

山登りをして、山頂でお昼を食べたいのでお弁当は作っておきたいですね。

下山してからは近くの日帰り温泉で汗を流して、道の駅でお土産を買って、夕飯は煙もくもくのホルモン屋さんで食べて、炭とニンニクの匂いをさせながら帰宅したいですね。

都内でお友達とホテルランチやアフタヌーンティーというプランもいいですね。

コロナ禍では

コロナ禍では出掛けられないので、誰にも邪魔されずに、ラジオでもかけながら大掃除をしたり、家の周りをジョギングしたいです。

たっぷり時間があったら、サンキュ!STYLEの記事もInstagramの投稿の下書きもたくさん書きたいです。

妄想は膨らみますが

家事を休んで良いと言われても、結局自分で作ったご飯が食べたくなったり、子供たちも一緒に出かけた方が楽しい気がしました。

妄想は楽しいですが、意外にもすぐにかなえられそうな、小さな妄想で落ち着いてしまいました。身の丈にあった、自分の生活というものが身についているのだと気がつくことができました。

家事を休んでいいと、誰かが言ってくれるわけではないので、自分で勝手に休みを作りながら、自分のやりたいことも日々少しずつでも叶えていきたいと思いました。

※この記事を書いたのは…5人家族でも食費2万円台を実現!
楽しいことお得なこと見つけ隊さくのん

4歳娘と3歳息子、義両親同居を楽しく過ごす専業主婦です。
コストコ、KALDI好き。キャンプ、山登り、旅行、イベント好き家族です。
お得と楽しいを見つけて発信していきます。

計算中

関連するキーワード