【旅行前準備】帰宅後をラクにしたいから出発までにやっておく3つのこと

2022/05/04
  • 1LDK賃貸で上質な干物暮らしを目指す、40代主婦。在宅ワークや整理収納アドバイザーとしてゆるっと活動しています。もっと見る>>

40代で妊娠、出産。1LDK賃貸に夫と息子(1歳)の3人家族。
上質な干物暮らしを目指すサンキュ!STYLEライターのおかさんです。

今年は大型連休を利用して旅行や遠出をする方もいると思われます。
旅支度は楽しむための準備ですが、併せて我が家では帰ってからラクをするため
出発までにやっている3つを今回ご紹介します。

洗濯物

出かける当日にできるだけ洗濯してから出発します。
乾ききれないものは浴室乾燥機など利用して室内干ししています。

泊まり旅行の時は着替えの分だけ洗い物が増えます。
帰宅してから洗濯物が渋滞してしまわないように
洗濯カゴを空っぽにしておきすぐに洗えるようにしています。

食材

出かける約1週間前から冷蔵庫内の食材を減らしていくメニューを考えます。
日持ちするモノは無理して消費しませんが
生鮮品は傷みやすいので食べ切るか冷凍保存しています。
旅行から帰ってから腐った食品を捨てた過去の失敗から特に気をつけるようになりました。

片づけ

旅行はお土産など買うなどどうしても荷物は増えます。
お土産や旅行カバンなど片づけるのに部屋がスッキリしていた方が広くスペースを使えて断然捗ります。
何より片づいていた方が気持ちいいし気楽に体を休められます。

帰宅後は疲れを増やさず楽しいままで

汚れた部屋のままでは帰ってから旅行の余韻もすぐになくなり
嫌な気持ちになってしまいます。

楽しくてもいくらか疲れもあるのが旅行です。
出発前に整えてなるべく疲れを増やさず楽しいままでいられるよう
準備しておくことをおすすめします。

記事を書いたのは・・・おかさん
40代で妊娠、出産。1LDK賃貸に夫と息子(0歳)の3人家族。
1LDK賃貸で上質な【干物】暮らしを目指す主婦&整理収納アドバイザー&在宅ワーカー。

計算中

関連するキーワード