たった2つの材料で防水パンの隙間が掃除も楽な収納スペースに変身!

2021/05/12
  • 1LDK賃貸で上質な干物暮らしを目指す、40代主婦。在宅ワークや整理収納アドバイザーとしてゆるっと活動しています。もっと見る>>

40代で妊娠、出産。1LDK賃貸に夫と息子(0歳)の3人家族。
上質な干物暮らしを目指すサンキュ!STYLEライターのおかさんです。

洗面所にある洗濯機の受け皿「防水パン」の隙間が微妙に空いてなんとも使い勝手が悪かった我が家。
この防水パンの隙間を埋めて洗面所に収納スペースを増やしたい。
けれど大変な作業は大嫌いなのでなるべく楽に作りたい。
そんな面倒が苦手な私でもあっという間に作れたお手軽収納スペースをご紹介します。

材料は2つだけ!

必要な材料は
●板
●食品用ラップフィルム

だけです。

板はホームセンターで隙間を測ったサイズ通りにカットしてもらうだけです。
さらに、板だけでは洗面所の水がかかって染みたり汚れてしまうので
食品用ラップフィルムを巻きつけます。
これで防水パンの隙間に設置すれば出来上がりです。

実際に置いてみました

板を置くことで防水パンに溜まる埃や髪の毛の掃除が一気に楽になりました。
さらに板を置く事で安定したので、ゆくゆくはラックや収納ケースが置けるなど
用途がグンと広がりました。

最後に

我が家の場合、滅多に来客もなく洗面所は家族しか使わない場所なので
見た目もこれで充分ですし、何より材料2つで収納スペースが出来て大満足でした。
苦手と思っていたホームセンターでの板のカットや購入も
お店の人が親切に教えてくれるのでもっと早く取り掛かれば良かったくらいでした。

今回のように専用の収納用品を探して買わなくても身近な物で解決できる事は
他にもあるかもしれませんね。

記事を書いたのは・・・おかさん
40代で妊娠、出産。1LDK賃貸に夫と息子(0歳)の3人家族。
1LDK賃貸で上質な【干物】暮らしを目指す主婦&整理収納アドバイザー&在宅ワーカー。

計算中