提出するのちょっと待った!年末調整の用紙が簡単に書ける工夫

2021/11/26
  • 「衣・食・住をシンプルに整えて、心が豊かになる暮らし」を実践中。4歳男の子のミニマリストママです。 もっと見る>>

「モノをへらして心が豊かになる暮らしを目指す」サンキュ!STYLEライターのいえはです。

年末調整の時期が、今年もきましたね。

毎年書き方を忘れて、苦戦しているのですが、書くのが簡単になる方法を見つけました。

会社に提出する前にやっておいてラクになったことをご紹介します。

書いたらコピーして保管しておく

会社に提出する前に、書いた用紙をコピーして、1年間保管しておきます。

1年後に年末調整の用紙を書くとき、保管しておいたコピーを参考にして書いていきます。

毎年いちから調べて書いていましたが、コピーがあると、去年の書いたことと照らし合わせながら書けるので、迷いがなくなって、わかりやすくなりました。

なくさない?

コピーをしても使うのは1年後なので、どこにしまったか分からなくなっては困ります。

そこで、”年末調整用のファイル”を作って、保管しています。

住宅ローン控除の申請書をなくさないように同じファイルに入れておいたり、年末調整で使う証明書が届いたときも、ファイルにいれます。

年末調整に必要な書類をファイルひとつに収まるようにしています。

ラクになる

令和2年から新しく変わった新様式に苦戦されている方も多いのではないでしょうか?

毎年必ずやってくる年末調整、来年の備えにコピーがあると少しラクになりますよ。

提出前にひと手間加えてみてください。

記事を書いたのは・・・いえは
”モノを手放して余白をつくり、その中にほんの少しの大切なものだけをもつ”そんなミニマルライフを提案するミニマリスト主婦です。

計算中

関連するキーワード