【自己紹介】はじめまして。元無印良品スタッフで整理収納アドバイザーのおだけみよです

2021/08/01
  • 片づけ、家事、料理、私らしい暮らし作りのコツを発信。無印良品好きで5年間のスタッフ経験有。 もっと見る>>

はじめまして。
この度、サンキュ!STYLEライターとして活動させて頂くことになりました。
整理収納アドバイザーのおだけみよです。
以前にサンキュ!ブロガー1期として活動、2019年から公式grammerとして活動しています。今回からライターとして記事も執筆させて頂くことになりました。
これからどうぞ宜しくお願い致します。

私のこと

1974年生まれ。富山県在住。
片づけと料理が大好き!
社会人と大学生のニ児の母でシングルマザーです。

これまで20年以上販売員として働いていました。

子供たちが幼少期の頃はファーストフード店。

子どもたちが小学生になったタイミングでフルタイムでデパート勤務。
キッチン用品(主にルクルーゼやオクソーなどの輸入雑貨)を7年担当していました。

その後、整理収納アドバイザーを取得した後に無印良品で5年間店舗スタッフとして勤務。
現在に至ります。

現在は介護士として、認知症の方が共同生活をおくる介護施設に勤務しながら整理収納アドバイザーとして活動しています。
主な活動内容は個人宅の片づけ作業、ワークショップや講座開催、片づけや暮らしに関するコラム寄稿が中心です。
また2020年度より富山県の公式サルベージサポーターとして、家庭の食品ロスを減らすコツなども提案しています。

片づけが苦手な主婦から整理収納アドバイザーへ

元は片づけられない主婦だった私。
たまたま見ていた情報番組で「100円グッズを使った収納」を紹介するコーナーがありました。
面白そうだしなんとなく毎週そのコーナーを見るようになりました。
そのうちに「片づけはコツがわかればできるかも?」と、早速本屋に行き、整理収納本をを大人買い(笑)
本を参考にまずはキッチンからスタート。
コツを知り実践することで、どんどん片づけいていくことで片づけの面白さにはまっていきました。
そして数年後には雑誌などで「収納上手な主婦」として紹介されることも多くなりました。
かつての私のように「片づけに悩んでいる人の役に立てたら…」と思い整理収納を理論的に学び始めました。

その後、2013年にライフオーガナイザー1級/整理収納アドバイザー1級取得を機に起業し、現在に至ります。
強みはもちろん「片づけが苦手な人の気持ちがわかる」ことです。

サンキュ!styleで発信したいこと

片付けのプロとして、片づけに悩んでいる皆さんの暮らしが楽になる「片づけの基本的な手順」をシェアしていきたいと思っています。

・物の減らし方&手放し方
・リバウンドしない部屋づくりのコツ
・シンプルライフに近づくためのモノの持ち方・選び方
・家事を時短ラクにするコツ
・暮らしの楽しみ方
・40代からちょっと気になる介護の話

基本的な部分で躓いている人が多いので、土台になる大事な部分を中心に書いていこうと…と思っています。


保有資格

整理収納アドバイザー1級
ライフオーガナイザー1級
ルームスタイリスト2級
介護職員初任者研修

メディア掲載実績

<掲載誌>
2011. 6「サンキュ!7月号」散らかっている場所がイケア・無印・セリアで解決!
2015.10「100%realkitchen」掲載(KADOKAWA/メディアファクトリー)
2016. 1 月刊「takt」新・暮らしノート「圧力鍋で料理上手を目指す」
2015. 4 北日本新聞  富山市限定ミニコミ誌「暮らしが楽になる整理収納」を連載

SNS

お気軽にフォローしてください!

「公式39grammer」としても活動中。

最後に…

最後までご覧いただきありがとうございます。
皆さんと一緒に楽しく片づけをしたり、自分らしい暮らしを作っていけたらと思います。

サンキュ!STYLEライターとして皆様に関わることができ嬉しいです。
どうぞこれから宜しくお願い致します。

計算中