【迷ったら無印】“収納のプロが解説!“無印の収納アイテムが無敵なワケ

2024/04/01
  • 自分で管理できる”身の丈暮らし”を提唱する整理収納コンサルタント。元大手玩具メーカー社員。田舎移住を決意し、暮らしにまつわる記事を発信中。 もっと見る>>

好きなモノに囲まれた「身の丈暮らし」を提唱する整理収納コンサルタント、ティールです。

世に溢れる収納アイテム。「種類が多すぎて、どれを選べばいいのかかわからない」というかたも多いのではないでしょうか? 職業柄、最新の収納アイテムを常にチェックしている私ですが、やはりオススメなのは無印良品!

ということで今回は、無印良品の収納アイテムが無敵な理由を収納のプロがわかりやすく解説します。

買い足しやすい!ロングセラー&圧倒的店舗数

無印良品(以下、無印)といえば、ロングセラーの定番アイテムが多いのが特徴!

他社の収納用品が度々リニューアルしていく中で、無印の商品は発売当初からずっと同じ形で販売されるモノが多いんです。最初から完璧なモノを生み出す商品力は、さすがと言ったところ。

そのおかげで、大昔に買ったアイテムを手軽に買い足すことができます。今年結婚14年目の私も、一人暮らし時代から使っているアイテムを、引っ越しや家族が増えるたびに買い足しながら使っています。

また、日本全国に600弱の店舗数を誇る無印だからこそ、転勤族など引っ越しの可能性の高いかたにも自信を持ってオススメできます。

ブランド名に恥じない!しっかり品質

「良品」というだけあって、品質で無印の右に出る者はいません。特に差が出やすいのが、プラ製のアイテムです。

価格だけで見れば、100均など均一価格で展開しているショップで揃えた方が安く済みますが、無印の強みは品質! プラ製アイテムは価格が安くなればなるほど、薄くたわみやすく、最終的には割れやすい傾向にあります。

「今はとにかく安く済ませたい」、「定期的な買い替えを希望している」など特別な事情がない場合は、経年劣化に強い無印が最終的には“お得“です。

アレンジ自在!シンプルデザイン

色も形も、全てがシンプルな無印の収納アイテム! だからこそ、自分好みにアレンジすることもできるんです。

わが家では定番の「ファイルボックス」に、100均のリメイクシートや取っ手を付け、本来の向きとは違う方向で使用しています。リメイクシートはその時のインテリアの好みによってすぐに変更でき、また、使用する向きを変えることで奥行き浅めの収納棚を作ることができました。

シンプル好きからリメイク好きまで、多くの人にとって使いやすいのが無印の収納アイテムなんです。

<商品情報>
商品名:ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・ワイド・A4用ホワイトグレー(無印良品)
価格 :790円
カラー:ホワイトグレー


◆この記事を書いたのは・・・ティール
好きなモノに囲まれた「身の丈暮らし」を提唱する、整理収納コンサルタント。福岡県在住、小3&年中姉妹の母。
関西弁アメリカ人ハーフの陽気な夫(ダディ)&コールダックも加えた賑やかメンバーで田舎暮らしを満喫中!

計算中

関連するキーワード