【断捨離】やってよかった!断捨離してわかったこととは?

2024/03/10
  • 元・自己流適当お片づけでリバウンドばかりしていたお家が、整理収納をスキルにしたことでスッキリ整った状態をキープ!自分で片づけられる力をつける事を目指す整理収納アドバイザー! もっと見る>>

片付けるにはまず捨てることから!
モノをいる、いらないに分けてから、いらないモノは手放していくことが必要となります。
でも、何でもかんでも捨てるのではなく、いらないと判断したモノを捨てることが
ポイント!

元々片付け苦手な片付けられない人間だった私...
整理収納を学んでからコツコツと片付けていきました。
その際、沢山のいらないと判断したモノを断捨離していきました。

このようにだんだんといらないモノを手放してみて、沢山のメリットがあるとわかりました。
今回は、"断捨離してわかったこと"をご紹介します!

1:お金を無駄にしていた

断捨離をはじめて、沢山のモノを手放しました。
そこで気がついたこと...
こんなに沢山のいらないモノにお金をかけていたんだ、ということ。
それってとてももったいなかった...

買う時に本当に必要なのか考えてから買うことがとても大事だと学びました。

2:捨てることは大変

捨てる際、大きいモノや金属類など捨て方がわからないモノや、捨てるのがとても大変なモノが多くありました。
買う時はお金を出すだけで買えるのに捨てるのはとても大変...
それを知ったのです。

これがわかったことで、買う時に捨てる時はどうすればいいのかまで、きちんと想像してから買うことが重要なんだなとわかりました。

3:自分にとって大切なモノがなにか

いらないモノを手放すと、自分にとって必要なモノだけが残ります。
つまりそれは自分にとって”大切なモノ”

捨てることで、自分の好みもわかるし、大切なモノが何かわかるのです。

今回は断捨離してわかったことをご紹介しました。

このように捨てることで部屋がスッキリするだけでなく、沢山のことがわかりました。そのことにより買い方も変わり、考え方自体も変化したのです。
断捨離はメリットが沢山!モノと向き合い、断捨離をはじめてみませんか?

◆この記事を書いたのは・・・持田友里恵
整理収納アドバイザー。元・ナース。
小5・小3・2023年10月生まれの3男子ママ。都内フルリノベマンションで5人暮らし。
お片付けのポイントやコツを発信し、お片付けの楽しさを知ってもらうため活動中!
自分の力で自分の家を綺麗にできる力をつけることを大切にしています。

計算中