【レシピ付き】時短できるアイテムを使って忙しくてもちゃんとごはん!

2020/09/11
  • フードコーディネーター。高2と中2と小5の子の母。パン教室主宰、動画情報サイト運営。もっと見る>>

おはようございます。フードコーディネーターの臼井愛美です。
パン教室主宰、ライター、生活情報動画配信、SNSの企画運用、さらにアパレル歴5年のファッション大好きで、高2、中2、小5の3人の思春期たちのお酒好きな母さんです。

休日の朝食にだした豆乳スープの簡単なレシピをご紹介します。

豆乳のほっこりスープ

ほっこり豆乳スープ。
カリカリに焼いたバゲットを浸して食べると美味しい。
実はこの豆乳スープ10分ほどで作れます。

約10分で作れる簡単スープ

ゴロゴロしたジャガイモやニンジンが入っているのにどうして10分ほどで作れるかというと「みんなのやさい」を使っているからです。
皮むき、カット、下茹でがすんでいる時短料理に大活躍な商品です。
忙しくてもちゃんとしたご飯が作れるのは嬉しい。
しかも国産野菜を使っていますよ。

レシピ

材料
みんなのやさい 2袋
ブロックベーコン 150g(ウィンナーでもOK)
豆乳 300ml
牛乳 200ml
ブイヨン 2個
塩コショー適量

作り方

作り方
1.鍋にみんなのやさいを水分ごと入れて、ベーコン、ブイヨンを加えて中火で4~5分煮る。
2.1に豆乳と牛乳を加えてさらに5分煮る。塩コショーで味をととのえて完成です。

しっかり食べてエネルギーチャージ

朝から野菜もたっぷり食べてエネルギーチャージ!

みんなのやさいはこちらからチェックできます↓

最後まで読んでくださりありがとうございました。

■この記事を書いたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
高2、中2、小5の3人の子育て中のママ。
フードコーディネーター、サンキュ!アンバサダー、読者モデル、ライターをしています。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。


***掲載の体験談は個人の感想です***

計算中