暑い夏に嬉しい!火を極力使わない簡単で美味しい1品

2020/07/24
  • フードコーディネーター。高2と中2と小5の子の母。パン教室主宰、動画情報サイト運営。もっと見る>>

こんばんは。フードコーディネーターの臼井愛美です。
パン教室主宰、ライター、生活情報動画配信、SNSの企画運用、さらにアパレル歴5年のファッション大好きで、高2、中2、小5の3人の思春期たちのお酒好きな母さんです。

夏に嬉しいサラサラ食べられて、とっても簡単に作ることができるのでお昼ご飯や小腹が減った時にぴったりな1品をご紹介します。

暑い日もサラサラ食べられる

暑いとあっさりさっぱりしたものが食べたくなりますよね。
火もあまり使わない料理だとなお嬉しい。
そんな今の時期に嬉しい鯛茶漬け。
ご飯の上に、鯛のお刺身、塩昆布、ねり梅、あられ、刻みのり、大葉をのせて緑茶をまわしかけたら完成!

温でも冷でも

この日は、あったかい緑茶をかけましたが、冷たい緑茶でも美味しいですよ。
夏バテ中もこういうサラサラした食べ物は食べやすかったりしますよね。
とても簡単なので、お昼ご飯はもちろん、小腹が減った時(受験生の夜食とかね)にもおすすめです。

ニッポンエールの緑茶

使った緑茶は【ハラダ製茶×ニッポンエール】のコラボ商品です。
《静岡県産プレミアム緑茶ティーバッグ》
ティーバッグなので手軽に緑茶を入れられて嬉しい。
抽出力の高いテトラティーバッグを使うことによってより急須に近い味わいにしているそうです。

香りのいいお茶

「香りのいいお茶」をテーマに開発されたそうです!
静岡県産茶葉100%使用しており、お茶の香りを引き立たせた配合でブレンドしております。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

■この記事を書いたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
高2、中2、小5の3人の子育て中のママ。
フードコーディネーター、サンキュ!アンバサダー、読者モデル、ライターをしています。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。


***掲載の体験談は個人の感想です***

計算中

関連するキーワード