あと1品ほしいっ!そんな時の救世主!セブンイレブンのカップサラダシリーズ

2021/03/17
  • フードコーディネーター。高2と中2と小5の子の母。パン教室主宰、動画情報サイト運営。もっと見る>>

こんばんは。フードコーディネーターの臼井愛美です。
料理教室主宰、WEBライター、生活情報動画配信、SNSの運用、さらにアパレル販売員経験もありファッションが大好き!高2、中2、小5の3人の思春期たちのお酒好きな母さんです。

セブンイレブンのカップサラダシリーズをご紹介します。以前SNSにのせたら『私も好きです~』というコメントがたくさんあったので、ファンの多いシリーズかな?と思います。
ちょうどいいサイズで美味しいですよね。今回はいくつかあるシリーズの中で2種類紹介します。



野菜タルタルソースで食べる海老とブロッコリーのサラダ

セブンイレブンの『野菜タルタルソースで食べる海老とブロッコリーのサラダ』267円。
このサイズ感がちょうどいい。
あと1品欲しいなって時やさっぱりしたおつまみで吞みたいなぁ。なんて時にちょうどいい。

器にうつすひと手間

器に移すひと手間を大切にしています。
このサラダに合わせてガラスのプレートにしましたよ。

ブロッコリーの上に野菜たっぷりのタルタルソースとプリプリの海老がごろっとのっています。
海老ってテンション上がりますよね~

そして、このカップシリーズはデパ地下で買ったようなお洒落なとこも〇。

1/2日分の緑黄色野菜ほうれん草の胡麻和え

セブンイレブン《1/2日分の緑黄色野菜ほうれん草の胡麻和え》213円。
お洒落なものも多いですが、こういうほっこり系の和食もあります。
こういうのって安心する。

懐かしい味

沖縄の焼き物やちむんにのせました。
ほうれん草の胡麻和えに油揚げとこんにゃくも入っていてそれがいい!!
油揚げやこんにゃくが味を吸っていいです。
これおうちで作るときも入れてみよう。

こういう付加価値があるのもいいですよね。
おうちごはんは、だんだんマンネリしてくるので、たまにはこういう中食や外食で発見をして、食卓に取り入れるのいいですね。


以上。
セブンイレブンのカップサラダでした。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

■この記事を書いたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
高2、中2、小5の3人の子育て中のママ。
フードコーディネーター、サンキュ!アンバサダー、読者モデル、ライターをしています。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。


***掲載の体験談は個人の感想です***

計算中