ふんわり色っぽ前髪は自分で作れる!

2020/12/06
  • 健康リズムカウンセラー。5歳と7歳のママ。健康と美容に興味を持ち、年相応の「美しさ」を日々勉強中。もっと見る>>

こんにちは♪
健康マニアでSTYLEライターのzumyです。

さて。
最近前髪が後ろ髪と同じくらい長くなってきて。
元々の髪質もあって、ぺったりのっぺりしてきてしまったので。
美容院へ行って前髪を思い切って短くするのも考えたのですが。
前髪につむじがあって、前髪実はセットするのがすごく大変ということを思いだし・・・

結果、セルフカットしてみたら、思った以上に簡単で。
思った以上に色っぽ前髪が作れたので、ご紹介したいと思います♪

簡単!動きのある前髪の作り方!

元々のわたしの前髪の長さは顎下くらいでした。
それを今回は、顎先と口の間の長さにカットすることにしました!

ヒントは、過去の自分の写真!
アルバムを見返していて、自分で「この時の前髪動きがあって絶妙だな」って思う時ありませんか??(笑)
わたしは、それが、今年の2月くらいの前髪だったんです。
だから、1ヶ月1センチ伸びる計算で計算して、10センチカットしました!

量も少なく。
目と目の間くらいの太さでカットしていきました。
(残りは、後ろ髪に馴染ませました♪)

カット後の髪の毛

切る量とハサミをいれる角度が大切

元々の髪の毛の細さが細いので、ボリュームが無いのと。
シースルーバングってすごく細く前髪を取って切っていく。というヒントから。

今回自分でも、うす〜く前髪を取りたかったので(大人っぽくするために)。
少しだけ多めだけど。
今までの自分が切ってきた前髪より、少ない量で今回前髪を切りました。

そして、ハサミは髪の毛に対して縦に入れて行く。
面倒でも少しずつ切って行く。
これだけで、全然後ろ髪のなじみ方が違います!!!!

今回、美容院へ行っていたら、前髪カットといつもの美容師さんの氏名料で2,000円〜3,000円くらいしたと思います!
それを、セルフでできちゃったら、他のことにお金を使えるので。
チリつもだけど、自分でできて良かったなと思いました!
昔から、パッツン前髪はセルフカットしていましたが。
こういうハサミを縦に使う前髪カットは初めてだったので、ドキドキでしたが良かった♪

美容研究は楽しい!!

計算中

関連するキーワード