2000万やりくら〜の買い物で我慢していること

2020/07/09
  • 自称セブレグラマー。6・4・1歳の母。出費も光熱費も無理せずセーブして住宅ローン完済後、専業主婦に。もっと見る>>

こんにちは!
サンキュstyleライターで3児のママmilanです!
住宅ローンを完済後、退職し専業主婦になりました。

普段無理せず節約生活を送っているので、ストレスはほとんどありません。
我慢もしていないつもりでしたが、よくよく考えると我慢していることはあると思い直し、整理してみました。

今回は我慢していることを紹介します。

自分1人の嗜好品

食材の買い出しに行った時、どこかショッピングに出掛けた時、街やスーパーにはたくさんの誘惑があります。そのような中、最高の誘惑はタピオカドリンクでした。

今も続いているタピオカブーム。タピオカ店もたくさん出てきました。買い物時だけでなく、保育園の送迎時も通る場所にあったので毎回飲んでみたくて仕方がありませんでした。

しかし、何もない平日に自分1人だけが満足するそのようなドリンク(カフェなど含む)は、その時は満足しても一時です。誘惑に負けそうな時は、家のストックを思い出します。

あんなお菓子があったな。
あんな即席ドリンクがあったな。

など思い返して、家の中で満足できるものに代えます。

自分だけが満足するより家族で出かける時にみんなで食べたり、飲んだりする方がよっぽど楽しい。それをわかっているので、出かける時まで我慢することができます。

結果ストレスは残りませんが1杯500円はするドリンクの衝動買いは防げたことになります。

買い物時の菓子パンやスイーツ

菓子パンやカップデザート等はたくさんの種類があり、これもまた誘惑されます。
ただ、家族5人分というと1回にたくさんの量を買わなくてはならなくなります。

それだったら特別な日に食べた方が非日常感が増して、さらに美味しく満足感が得られます!

菓子パンを買うのは、ディズニーなどお出かけへ行く時で朝ご飯を食べないで出発する時の朝ご飯。デザートを買うのは、バーベキューなどの特別なイベント時。

どんな時に購入するかを明確にしておくと普段の買い物時は、次買う時はあれを食べてみようかな。とその時は万が一目に入って買いたくなってもグッと堪えることができます。

ネットショッピング

目的なくネットショッピングはしません。

時より広告ページなどに惹かれて、腕時計などの小物から家電まで欲しくなるものがあります。しかし、ネットショッピングでポチるのは、実物を見て確認や比較したものや1か月程寝かせて迷ったものが多いです。衝動買いは決してしません。

これ欲しい!と思って、即買いたくなって買い物かごへ入れてしまったときも、グッと我慢。
すぐに買わない!
必ず検討期間を設ける!
さらに言うと夫に確認する!
他の人に伝えると、本当に必要なのかと自分でも考えます。さらに、それはなんの為に使うの?と聞いてくる夫なので冷静になれます。

そのような感じに、即購入はグッと我慢。
冷静に判断できるようにします。

以前から我慢はしていません!
と豪語することがありましたが、よくよく考えるとこれらの点は誘惑のまま流されず、我慢することが多いな、と感じて記事にしました。

本当に我慢せずに欲望のまま何でも買ってしまうのは、限られた収入なのでそうできることではありません。
ただし、絶対にだめ!と思ってしまうとストレスが貯まるので、わざと購入する日を設定して乗り切ります。
我慢我慢!の連続にしないことが無理しない節約やりくりのポイントだと感じています。

この記事を書いたのは...
milan
3児のママ。長女は1型糖尿病。
4年で住宅ローンを完済し退職。
月収27万で4割貯金達成中。

計算中