【セブン】素材にこだわり、シンプルだけれど味わい深いクラシックチーズケーキ

2021/09/17
  • 整理収納アドバイザー。7歳・13歳の歳の差ボーイズママ。食べることが好き、コンビニレビューも書きます。もっと見る>>

美味しいものを見つけて食すことが大好きな整理収納アドバイザーのたろこです。コンビニスイーツはお値段もお手軽で季節にあわせた新商品も次々と発表されるので、沼にはまると抜け出せません。

本日は、セブンイレブンで発売されている【クラシックチーズケーキ】について感想をお届けしたいと思います。

【セブンイレブン】クラシックチーズケーキ

価格:税込213.84円(税込)
カロリー:211kcal

くちどけなめらかなベイクドチーズケーキです。こだわりの卵やクリームチーズ、牛乳、クリーム等を使用し、オーブンでじっくりと焼き上げました。

お菓子のために生まれたこだわり卵、エグパティシエール(R)を使用

コンビニのスイーツコーナーに行くと、店員さんの手書きイチオシPOPをまず探すのですが、「今週のおすすめNO.1」と紹介されていたのがこちらのクラシックチーズケーキでした。

見た目は、ベーシックなチーズケーキ。特徴が少ないスイーツって美味しかったとしてもレビューを書くのが難しいんだよなーと思いながらも、表面がプリンみたいなそそられる美しい黄色だったのに惹かれて購入してみました。

左上を見てみると、マークと共に「エグパティシエール(R)は、お菓子のために生まれた卵です。生地の中に使用している卵はすべてエグパティシエール(R)です。」と小さめのパッケージの中なのにぎっしりと文字を詰め込んで紹介されていました。

この卵(エグパティシエール)、今までもセブンイレブンのスイーツで何度か使われており、そのたびに絶賛されています。

エグパティシエールと検索すると、ウェブサイトが出てきました。「卵のコクが強く、すっきりした風味が楽しめるのが特長」なのだそうです。

紙の容器は、四隅を開くことができます

紙の容器に包まれる形で入っているのですが、この容器は四隅をはがして開くことができるようになっています。よくお見掛けするスティック状のチーズケーキのようにがぶりと直接食べたい方や、スプーンやフォークだと隅がケースに残ってしまいがちなので端までキレイに食べたい方用にそうされているのかもしれませんね。

濃厚でねっとり、そして味わい深さ。これぞ王道のチーズケーキ

フォークで一口分切り分けてみました。フォークの入り具合、それだけでもずっしりとした食感のチーズケーキだろうということが予測できます。

ねっとりとした食感と濃厚だけれど舌にいつまでもねっちりと残るわけでもない後味に、一口目から悶絶。甘さは強いけれど、小ぶりなので最後まで飽きることなく食べ進めることができます。

そして、このチーズケーキには、余計なものはあわせないで単体で食べるのが正解だなと感じました。ジャムなど、他の甘みまで加えてしまうと甘ったるくなり、ナッツなどのクセのあるものを加えるとこだわりの卵の味わいが邪魔されてしまいそうな気がします。


王道のチーズケーキが大好きな人は、セブンイレブンへ

ねっとり感と濃厚な甘み、シンプルで王道なチーズケーキが大好きな方は、ぜひ一度セブンイレブンのクラシックチーズケーキお試しください。

小ぶりではありますが、味が濃く一口ごとにズシンとくるので、ドリンクがあったほうがよりスッキリと美味しくいただけると思います。個人的には、ストレートの珈琲か紅茶がおススメです。

◆記事を書いたのは・・・たろこ
美味しいものを食べているときは至福の時。そんな整理収納アドバイザー。6歳離れた歳の差ボーイズのママ。ポイ活は楽天中心。通算で130万ポイント以上ゲットしているのが密かな自慢。コンビニでの支払いも楽天Pay経由のポイント払いで済ませています。

計算中