【ローソン】どちらも食べたい、金のパッケージが目印の定番ソーセージ入りベーカリー2種レビュー

2022/03/10
  • 整理収納アドバイザー。7歳・13歳の歳の差ボーイズママ。食べることが好き、コンビニレビューも書きます。もっと見る>>

美味しいものを見つけて食べることが大好きな整理収納アドバイザーのたろこです。週2~3回ほどローソンに通っています。お値段もお手軽で毎週新商品が発表されるので、飽きることがありません。

今回は、ローソンで発売されている定番ベーカリーから、ソーセージを使っている【あらびきソーセージ】と【がっつり食べたい!あらびきフランクロール】2種類の感想をお届けします。

あらびきソーセージ

価格:130円(税込)
カロリー:269kcal

ピリッとしたからしマヨとの相性抜群、あらびきソーセージ。

ここ近年、1年に1度3月前後にリニューアルしている定番商品。今回は従来品と比較して、ソーセージを約120%にボリュームアップしているそうです。からしマヨは少しピリッと、でも小さなお子様でも食べられるのではないかな?くらいのマイルドな辛さです。ソーセージはしっかりとした歯ざわり、マヨネーズの中にオニオンの甘さもしっかりと感じられます。
 

がっつり食べたい!あらびきフランクロール

価格:171円(税込)
カロリー:313kcal

食べごたえのあるソーセージをふわふわ生地で巻いたボリューム満点のフランクロール。

一目見ただけで、美味しそうだと感じる色味とビジュアルがやばいです。キャラクターのミシュランみたいなむちむちパンに、ソーセージは中に入ってるけれどまるで表面に出ていて直接ケチャップをかけたかのように見せるかのように真ん中部分にケチャップとマスタードがたっぷりと盛られています。はみ出しすぎじゃない?と言わんばかりにはみ出ているソーセージ部分から必然的にいただくことになり、あらびきソーセージのみの旨味を感じてからパンとの組み合わせを楽しめるシステムがにくいです。食べ応えがあって美味しい、個人的におススメなフランクロールです。

そこまでの辛さではないけれど、丁寧な注意書き

個人的にはさほどではないと感じる辛さですが、辛さに敏感なお子様は食べられない可能性もあります。どちらのパッケージにも「からみ」が苦手な方への配慮がされているのが嬉しいです。商品名のすぐ下に、「からしのピリッとした刺激が苦手な方はご注意ください(あらびきソーセージ)」「からみのあるドレッシングを使用しています(あらびきフランクロール)」と赤文字で書かれています。

どちらも食べたい!身近な人と分けてどちらも楽しむ

どちらの商品もそれなりにカロリーとボリュームがあり、2個一度に食べ比べるのは女性には辛いかもしれません。お子様のお休みのときなどに他の定番パンなどもあわせて、カットしてバイキング方式はいかがでしょうか。我が家では、作るのが面倒なお昼によくやる方法で、子供も色々な種類が食べられるので喜びます。花粉症が酷い方には辛いかもしれませんが、お庭で春の風を感じながらワイワイいただくのもまた楽しいと思います。

◆記事を書いたのは・・・たろこ
美味しいものを食べているときは至福の時。そんな整理収納アドバイザー。6歳離れた歳の差ボーイズのママ。ポイ活は楽天中心。通算で150万以上ゲットしているのが密かな自慢。コンビニでの支払いも楽天Pay経由のポイント払いで済ませています。

計算中