【ローソン】隠れた名品「ホルモン焼」を使った、簡単絶品焼うどんを作ってみました。

2022/03/11
  • 整理収納アドバイザー。7歳・13歳の歳の差ボーイズママ。食べることが好き、コンビニレビューも書きます。もっと見る>>

美味しいものを見つけて食べることが大好きな整理収納アドバイザーのたろこです。週2~3回ほどローソンに通っています。最近、冷凍食品コーナーにあるPOPを見て気になっていたローソンと「料理研究家リュウジ」さんのお手軽コラボ料理を試してみました。

今回は、ローソンで発売されている【ナガラ食品監修ホルモン焼】と【国産小麦使用 讃岐うどん(冷凍食品)】を使った簡単で絶品の焼うどんをご紹介します。

エスフーズ ナガラ食品監修ホルモン焼

価格:278円(税込)
カロリー:1パック(100g)当り109kcal

ナガラホルモン鍋のホルモンの食感を再現しました。醤油ベースのごま油香るタレで味付けしたホルモン焼きです。お皿がわりになるトレー付き包材です。

年始のランキング特番内でも話題になっていたローソンの冷凍ホルモン商品。案外知らない人も多いのですが、レンジで温めるだけで絶品ホルモン焼きが食べられるとあり、お店によっては品切れになることもある名品です。甘さは控えめで噛み応えがあるタイプのホルモン焼きです。

国産小麦使用 讃岐うどん

価格:129円(税込)
カロリー:1食(210g)当り280kcal

厳選した国産小麦を使用した風味豊かな讃岐うどん。包丁切り製法でつゆがよく絡みコシが強くつるっとしたのど越しが楽しめます。

2022年3月8日のTBS系『ラヴィット! 』で放送、冷凍うどんランキングで第5位を獲得したのがこちらの「国産小麦使用 讃岐うどん」です。レンジで温めるだけでつるっとしたうどんが楽しめるのが嬉しいです。

それぞれをレンジで温めてから絡め炒めるだけでもできる、簡単焼きうどん

ローソン店頭で見かけたPOPに「マジで美味い!」と書かれており気になっていました。試しにレシピ動画を試しに見てみたら、簡単なのに美味しそうで、これは食べたいと思い材料を揃えました。

作り方は簡単。ホルモン焼きと讃岐うどん、どちらもパッケージに書かれた長さでレンジで温めてからフライパンで絡め炒めます。そのままでも美味しそうですが、リュウジさんは「砂糖(小さじ1.5)」「醤油(小さじ2)」「料理酒(小さじ2)」「うま味調味料(3振り)」「にんにくチューブ(3cm)」を足してホルモン焼きのタレを軽く煮詰めてから、温めた讃岐うどんと絡めていました。最後にゴマと、彩りも兼ねた刻みネギと紅ショウガを添えて完成です。

途中までは基本の作り方を忠実に、後半は冷凍した刻みネギをうどんと一緒に入れて炒めました。そして、紅ショウガと鉄分豊摂っている富で最近意識して摂っている青のりをかけて完成。ホルモン焼きをレンジで温めているときから食欲をそそる香りがあたり一面に漂っており、早く食べたくて仕方がありませんでした。

これは、絶品。またローソンでホルモン焼きを買わなくては

適度な弾力を持つホルモン焼き、少し煮詰めて濃厚になったタレが存分に絡まったうどん。これは美味しい。嬉しくて鼻歌が出ちゃうくらいに幸せです。しいて言うならば、にんにくチューブは時と場合によっては控えめにしたほうがよさそうだなと感じました。にんにくの存在感が感じられる焼きうどんでしたので、夜にお酒と一緒にいただくときには3cmのまま、昼間は口臭が気になりがちなので、量を考えて入れたほうがいいかなと感じました。

◆記事を書いたのは・・・たろこ
美味しいものを食べているときは至福の時。そんな整理収納アドバイザー。6歳離れた歳の差ボーイズのママ。ポイ活は楽天中心。通算で150万以上ゲットしているのが密かな自慢。コンビニでの支払いも楽天Pay経由のポイント払いで済ませています。

計算中