【ローソン】中から、たっぷり濃厚な生チョコペースト出現で多幸感「GODIVA ショコラクロワッサンマフィン」

2022/09/17
  • 整理収納アドバイザー。7歳・13歳の歳の差ボーイズママ。食べることが好き、コンビニレビューも書きます。もっと見る>>

美味しいものを見つけて食べることが大好きな整理収納アドバイザーのたろこです。週2~3回ほどローソンに通っています。お値段もお手軽で毎週新商品が発表されるので、飽きることがありません。

今回は、2022年9月13日に販売されたGODIVAコラボ4種類の中から【GODIVA ショコラクロワッサンマフィン】について感想をお届けします。

GODIVA ショコラクロワッサンマフィン

価格:235円(税込)
カロリー:388kcal

デニッシュ生地とケーキ生地の組み合わせ。カカオの芳醇な風味が味わえるチョコレートを注入しました。

クロワッサンとマフィンの組み合わせとは

商品名を見たときに、あれ?と思いました。GODIVAコラボなのでショコラはわかりますが、クロワッサンマフィンとはどんなベーカリーなのだろうと。ぐるぐる生地を巻いたような表面とマフィンのような形、でも私が認識しているパリサクのクロワッサンともしっとり甘いマフィンとも違うような。いただいてみても、通常のパンに比べるとしっとりとしているかもしれませんが、しっとりマフィンではなく、クロワッサン感もよくわからなかったです。私の認識が間違っているのかもしれないと思い、調べてみたところ

「クロワッサン=バターをパン生地に折りこんで焼き上げるパン 」
「マフィン=アメリカ式のカップケーキ状の焼き菓子」

が定義のようです。こちらに当てはめてみると、公式ページに記載されている、外側を覆うデニッシュ生地がクロワッサン、中のケーキ生地とカップケーキ状の見た目がマフィンに当てはまるのだろうなと納得しました。

ベルギー産チョコレート入りの生チョコレートがたっぷりで贅沢

納得したところで、話をショコラクロワッサンマフィンに戻しますね。ぐるぐると巻かれてバラを模造したかのような上からの見た目、そして、上から粉糖がまぶされています。生地にはチョコ感はありますが甘さは控えめなので、中にあるチョコペーストにたどり着く前の最初の印象を、粉糖の柔らかな甘味が補ってくれているのかなと感じました。

生地の中心には、ベルギー産チョコレート入りの生チョコレートペーストがたっぷりと入っています。甘くて濃厚なチョコなので、生地とあわさることでちょうどいいバランスだなと感じました。さすが、GODIVAコラボだけあって、チョコのクオリティが高いと感じます。

GODIVAコラボスイーツの価格に躊躇してしまうという方にもベーカリーコラボは手が伸びやすいのではないかなと感じます。チョコパンが好きな方、GODIVAファンの方、ローソンと有名店のコラボマニアな方、ぜひ、お近くのローソンまで足をお運びください。

◆記事を書いたのは・・・たろこ
美味しいものを食べているときは至福の時。そんな整理収納アドバイザー。6歳離れた歳の差ボーイズのママ。ポイ活は楽天中心。1か月平均1万Pペース、通算で160万以上ゲットしているのが密かな自慢。コンビニでの支払いは楽天Pay経由のポイント払いで済ませています。

計算中