【家電】キッチンの相棒!16年使い続ける〇〇

2020/02/11
  • 食育指導士。スポーツ兄妹を食でサポートするママ。もっと見る>>

こんにちは。家の中で一番好きな場所がキッチンなohanaです
キッチンは主婦にとって仕事場ですね
より使いやすく、より便利に、そんな理想のキッチンを思い描いている人も多いと思います
私もその1人
その理想を現実に変えてくれた相棒家電を紹介します

家事の時短に大活躍!

「私が洗い物をして、隣で主人が拭いてくれたら。。。」
新婚の頃はこんな甘い理想を持っていましたが、願いは叶わず
でも思いがけずやってきたのがこの「食器乾燥機」
ZOJIRUSHI 食器乾燥機クリアドライ EY-KA50型
実はコレ、抽選会で当てたモノなんです
あれから16年、ほぼ毎食後の後片付けを手伝ってくれています

助かったこと

〇食器を拭く時間を省略
1枚ずつ拭く手間がないので、その時間を他のことに使えます
面倒なシンクの掃除をしたり、次の日の朝ごはんの準備をしたり、余裕が生まれました
疲れている時や眠い時は洗いっぱなしで休めるので助かりましたよ

〇使う布巾の数が減る
家族4人が使った食器やコップ、調理に使った鍋やボウルなどを拭くのに
4~5枚の布巾が必要だと思います
それらを洗って、漂白して、干して、畳んで、これも面倒な作業。
布巾を持つ数も少なくて済みます


16年使って

水回りで使う家電だから壊れやすい!
そんな勝手なイメージで使い続けていますが、いまだに現役
特に気を遣って使用していたわけでもなく、それどころか駆使していました
私の使い方にもめげずに頑張ってくれている食器乾燥機!
これからも相棒でいてもらえるように、大事に使わなきゃいけませんね。

■この記事を書いたのは…ohana(おはな)
中1、小2のママ。元サンキュ!ブロガー。食育指導士。
料理嫌いから料理教室で1から基礎を学んで料理好きに転身
スポーツをする兄妹を食でサポートするためにバランスを考えた献立を日々考案中
Instagramでは日々の夕ごはんを紹介しています

計算中