今年の夏はいつもと違う!野球ママおすすめ夏対策グッズ3選

2020/07/15
  • 食育指導士。スポーツ兄妹を食でサポートするママ。もっと見る>>

こんにちは。サンキュ!STYLEライターのohanaです。
これからやってくる夏は猛暑が予想されていますね
さらに今年は【マスク着用】という今までとは違う夏を過ごすことになりそうです

野球チームに所属して6年になる息子がいて、毎年夏は1日中外で過ごしています
そんなわが家がオススメする夏対策グッズをご紹介します

暑さ対策

毎年ですが、今年の夏も『暑くなる』という予報が出ていますが、子どもは外へ遊びに行きたくなるんですよね
親としては心配なのが【熱中症】、対策として
〇飲み物(お茶や水など)
〇氷
〇ゼリー(一口タイプや飲料タイプ)
〇スポーツドリンクや経口補水液
〇小型扇風機や扇子
〇保冷剤や凍らせたタオル
などを持って出かける方も多いと思います。
他にオススメなものがコチラ

〇瞬間冷却パック
叩いてすぐにひんやりするもので、100円ショップやドラッグストアで販売しています
上記の写真のものはダイソーで購入したもので、
(左)細長いタイプなのでタオルで巻いて首を冷やすのにオススメ
(右)キャラクターの描かれたものも揃っているので女の子に大人気
冷却時間は15~30分と短いですが、急激に冷やしたい場合やケガをした時に活躍します
持参した氷がなくなったり、溶けてしまった時にはあるととても便利です

〇冷却シート
持続して冷やしたい場合は、冷却シートがオススメです
肌に直接貼るタイプなので密着性があり、(商品にもよりますが)何時間も冷却が持続するので
長い時間冷やしたい時にはとても便利です
より冷却効果が高めるには【冷蔵庫で冷やしてから使う】と良いそうなので
お出かけの時は冷やしたものを保冷バックに保冷剤と一緒に入れておくといいかもしれませんね
*目の周りなどの肌の薄い部分や粘膜、傷口や湿疹のある部位では使用しないでください

虫対策

外で過ごす時間で大敵なのは【虫】
〇虫よけスプレー
〇虫よけシール
〇虫よけリング
〇小型蚊取り線香
など、虫よけグッズを持ち歩いているという方がほとんどだと思います
他にオススメしたいのがコチラ

〇虫刺されの薬
虫にさされない対策をしても、絶対に刺されないとは限りません
刺された場合の対策をしておくのも大切です
掻きむしるととびひになることもあるので、刺されたら早めに対処すると良いと思います

紫外線対策

梅雨が明けると日差しが強くなりますね、そうなると気になるのが【紫外線】
〇日焼け止めクリームやスプレー
〇帽子
〇日傘
〇アームカバー
〇薄手のパーカーやカーディガン
などをつけたりしている方も多いと思いますが、他にオススメしたいのがコチラ

〇サングラス
紫外線は【目】からも吸収されると言われています
サングラスはその予防に効果的ですが、オススメは『程よい暗さ』なんです
暗ければ暗いほど良いと思われがちですが、暗いとものをよく見ようと瞳孔が開いてしまって逆効果に。
これから購入をする場合は【紫外線カット率】の表示してあるものを選ぶと良いですね。

〇目薬
紫外線によるダメージを受けた時は早めの対処が良いと思います
目を閉じて休ませたり、冷たいタオルで冷やしたり、【UVダメージケア】タイプの市販の目薬を差すのも良いと思います
お守り代わりに持ち歩くのも良いですね

今回の記事では外で過ごす場合に必要なものを紹介してきましたが、防災グッズに入れておくと万が一の時に役に立つものもあります。
マスク着用の夏、快適に過ごして乗り切りましょう!!

■この記事を書いたのは…ohana(おはな)
中2、小3のママ。元サンキュ!ブロガー。食育指導士。
結婚後全国を転勤行脚し、昨年末に中古マンションを購入して定住生活へ
パート勤務、大好きな料理、刺激をもらう買い物や雑誌が楽しみの毎日
Instagramでは日々の夕ごはんなどを紹介しています

計算中