【カルディ】激安鬼リピの人気トマト缶でつくるひんやり料理レシピ2つ

2020/08/21
  • 私・夫・長男・長女の4人家族。フルタイムワーママ。アウトドア・料理好きDIY・片付け苦手です もっと見る>>

こんにちは、カルディ大好き主婦サンキュ!styleライターのおおつかはじめです。

今回は、あの、コスパNO.1で知られるトマト缶のご紹介です。
激安&高コスパ商品として知られるトマト缶ですが、カルディ好きなら一度は買ったことがあるんじゃないかなと思うくらい有名ですよね。
トマトのジューシーさとシンプルさがどんな料理にも使いやすい!今回は調理師免許を持つおおつかが夏に嬉しいひんやりトマト缶レシピを2つご紹介します。

ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶400g 98円

原材料はトマト、トマトジュース、酸味料のシンプル加工で、1個98円の激安商品なんです。
よくカルディ店内の一角に山積みにされて販売されていますが、ほぼ一年中販売されるほどの人気っぷり。皮なしのトマト缶なので、ミートソースやトマトクリーム、カレーなどいろいろな料理に使えます。
トマトの形はホールトマトとダイストマトの2種類あり、用途によって使い分けOK。筆者はダイストマト愛用者です。

今回ご紹介のレシピもダイストマトの方が使いやすいかなと思います。カレーや煮込み料理の時はホールトマトの方がオススメです。

トマトのとろとろガスパチョ

オクラのネバトロがやみつきになるガスパチョです。ミキサーにかけるだけなので5分で出来ちゃう夏に食べたい一品!

◯材料◯
トマト缶  1つ
オクラ  4本
にんにく  小さじ1
ハーブ塩  小さじ1/2
オリーブオイル 少量
乾燥バジル 少量

トマトとオクラ(茹でたもの)とにんにくを全てミキサーにかけます。かけたものをザルで越して滑らかにしてから、ハーブ塩で味を整えます。器に盛り、上からオリーブオイルとバジルをかけたら出来上がり。冷蔵庫で30分~1時間ほど冷やすと更にgood。
*酸味が苦手な方はハチミツやお砂糖を少し混ぜると食べやすいです。

トマトサラダチキン

おおつか家定番の自家製サラダチキンをトマト味にしてみました。ほんのり酸味が感じられる柔らかなチキンです。

鶏ハムの作り方と同じです↓
◯材料◯
鶏もも肉  1枚
トマト缶  大さじ3
塩     小さじ1/2
オリーブオイル 小さじ1

上記の材料を全て耐熱ポリ袋にいれて(ジッパー付だと便利)少し揉み、半日ほど冷蔵庫で寝かせます。お湯を沸かした鍋にポリ袋を入れて(この時鍋の火は消しておく)、そのまま蓋をして3〜4時間放置します。冷めたお鍋からポリ袋を取り出して、お肉に火が通っていたらOK。まだ中が赤かったら、レンジの最低W(我が家は300W)で30秒ずつチンして火を通してください。柔らかな、トマト風味のサラダチキンの出来上がり!

鶏ハムレシピについては以前の記事を参考にしてみてください↓

まとめ

カルディのトマト缶はアレンジ自在で使いやすい商品なので、一家に1缶オススメです。
今回、筆者はコロナの影響で外出自粛を続けているのでネット販売で購入してみました。まとめ買いがオススメだったので6缶パックを購入。まさかの1缶78円でした!
トマトは栄養価も高いので、ぜひお試しください!

■この記事を書いたのは・・・おおつかはじめ
約10年ほどレストラン業務に携わり調理師免許取得、転職後に新しい職場にてFP資格を取得。お出かけ、旅行、アウトドア大好きなアクティブママライター。
4歳長男と1歳長女の育児に奮闘中の育休ワーママ。
料理レシピや情報収集などが得意。片付けや裁縫、DIYは苦手。もっぱらキャンプにハマり中。

______________________________________
Instagramではお出かけ・料理・アウトドア・買い物など何気ない生活をご紹介中
@hazime1106 おおつかはじめ↓

計算中