【業務スーパー】あると便利なリピ定番&主婦の味方!コスパ最強チキンカツ

2020/08/07
  • メディカルハーブコーディネーター&スポーツフードアドバイザー。野球少年&少女2児の母。 もっと見る>>

こんにちは。メディカルハーブコーディネーター&スポーツフードアドバイザーのあおきゆみこです。
あっという間に1学期が終わり夏休みに突入。コロナ禍で迎える夏休みは自宅で過ごす時間が多く、食事作りに追われるかたも多いのではないかと思います。そして我が家は、もうすぐ家族全員分の3食準備に忙しいお盆休み1週間が始まろうとしています。
今回は業務スーパーの超定番商品で、食事作りが大変な時にあると重宝する「鶏屋さんのチキンカツ」をご紹介します。

国内関連会社が養鶏から加工・物流・販売まで一元管理!コスパ最強チキンカツ

鶏屋さんのチキンカツは、たっぷり1kg入って428円(税抜き)。100gで約43円は、近隣のスーパーで国産鶏むね肉が特売している時でも48円/100gはするので、揚げるだけのカツに加工済みでこの値段はかなりお買い得だと思います。
どんな風に作られているのだろうと思い、加工者の株式会社グリーンポートリーのHPを見てみたところ、業務スーパーを展開する神戸物産グループの関連会社で、岡山県の自然豊かな土地で鶏の飼育から加工・物流・販売まで一元管理していて、これが安さの秘訣のひとつのようです。

気になる味も、お値段以上!自社製生パン粉のサクサク食感としっとりジューシーな鶏むね肉がマッチしていて、子供から大人まで満足できる一品だと思います。

サイズがバラバラなのも魅力的!サイズ別にいろいろ使える

大きいサイズのチキンカツは主菜で食卓に

鶏屋さんのチキンカツは、一袋の中に大きなものから一口サイズのものまでサイズバラバラで入っています。サイズ不揃いなのも安さにつながるのでしょうが、我が家にとってはこれがまた魅力的です。
我が家では、サイズ別に使い分けして楽しんでいます。
大きいサイズは、揚げて主菜として食卓に。
中くらいのサイズは、丼ものやカレーのおともに。
一口サイズは、お弁当のおかずに。
このように、とても使い勝手がよく我が家では大活躍してくれています。

中サイズを使ったチキンカツ丼

主食、主菜、お弁当のおかずなどいろいろと使える業務スーパーの人気商品「鶏屋さんのチキンカツ」。家族休暇中の家事に追われる主婦の味方となってくれる、おすすめ高コスパ冷凍食品です。

記事を書いたのは…あおきゆみこ
メディカルハーブコーディネーター&スポーツフードアドバイザー。育ち盛りの小5野球少年と小2野球少女の母

※商品情報は2020年8月のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。
※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。

計算中