【2020年をより楽しく】手帳とマイノートで丁寧な暮らしをする

2020/01/22
  • フルタイムワーママです。貯めて整える暮らしを目指して奮闘中です。もっと見る>>

こんにちわ。サンキュSTYLEライターのりななです。

2020年は自分の時間や、やってみたいことを大切にするために1日1日を大切にすることが私の目標です。
そして…手帳や文房具が大好きなので、毎日を丁寧に暮らすために手帳やノートをより活用していきたいと思っています。

2020年の手帳とノートは計3冊

2冊の手帳と1冊のノートを使っています。
・マンスリー手帳…持ち運び用
・バーチカル手帳…家に置いておく手帳
・マイノート…自分の書きたいことを好きな時に書く手帳

シンプルな物が好きなので、手帳も毎年シンプルな物を選んでいます。

バーチカルの手帳はTODOリストに

毎日の家事でやりたいことが沢山あって…頭がパンクしそうなときによく使うのが、バーチカルの手帳の時間軸を気にせずTODOリストとして使う方法です。

やらなきゃいけないことを覚えているのは小さなストレスなので…1週間にやりたいことを書いていくと、自分の頭の中がスッキリします。
手帳の週刊ページ全体をTODOリストとして使って「今日はこれやろう」と少しずつ作業を進めていくようにしています。

マイノート

マイノートには思ったことや自分の些細な気持ちなど…
自由に使っています。
・100個のwishリスト
・ほしいものリスト
・やりたいことリスト
・ダイエットの決意(笑)
・本を読んでいて心に残った言葉…などなど

ほしいものリストは自分のモチベーションアップになる

最近、特に気に入っているのが「ほしいものリスト」です。
【お金が用意できてからほしいものを買う】という当たり前のことが、浪費家人間だった私にはできていませんでした。

そのため、ほしいものがあったら「まずは書く」ようにしています。
気持ちを一度寝かせたら意外とほしく無くなるものもありますし「本当にほしいものだけを買う」ということを意識するために一度書くようにしています。

自分のほしいものを書くことで衝動買いを抑えるために始めましたが、このリストを買うために「節約しよう」と前向きな気持ちになれるようになりました。
このリストを見ながらやる気を出して、自分のほしいものを少しずつ手に入れられるようにしていきたいと思っています。

自分の気持ちに向き合う時間を大切に

毎日あっという間に一日が終わってしまいますが、1日5分だけでも手帳や自分と向き合う時間を作ると、気持ちにゆとりができる気がします。
私は特にストレスがたまったりイライラすると散財しがちなので…(笑)

手帳やノートを使って自分の本当の気持ちになるべく向き合いながら、2020年を毎日丁寧に過ごすことを目標にコツコツ頑張りたいと思います。

計算中