下手な洗剤より汚れがスルンと落ちる!?◯◯◯の皮で日用品費の節約しちゃおう♪

2020/08/14
  • 家事は適度に簡単に!ズボラでもスッキリ暮らすコツや簡単にできる掃除方法について発信していきます。 もっと見る>>

節約大好き!年間100万円以上貯金しているサンキュ!STYLEライターのちぃこです。我が家は家計が整っていくに比例して暮らしも少しずつ整っていきました。今では毎日少しずつ掃除をする【こそうじ】を習慣にし、日々の家事がラクになっています。

そんな私が今ハマっているこそうじが【ナチュラルクリーニング】。こう聞くと難しそう、汚れが落ちなさそう、面倒くさそう…と思うかもしれません。実際に私もそうでした。

でも特別な洗剤を使う必要はありません!今まで捨てていた食べ物の皮を使ってお掃除出来ちゃいます。今回はそんな【簡単で節約にもなる】お掃除方法をご紹介します。

オレンジ、グレープフルーツなどの柑橘系の皮、捨てていませんか?

夏になるとオレンジやグレープフルーツなど柑橘系の果物が食べたくなりますよね。紅茶や味付けにレモンを使ったり、朝食に食べている方も多いのではないでしょうか。そんな柑橘系の皮、食べたらそのままゴミ箱に直行させていませんか?

ゴミ箱へ捨てる前にやって欲しいのが【水回りの掃除】。私は今でも100均で購入したクエン酸を水に溶かして使うクエン酸スプレーを水回りの掃除に使っているのですが、クエン酸スプレーは日持ちしないのがネック。3日おきに作り替えるのが面倒でした。そんな時にふと目についたオレンジの皮…。昔テレビでみかんやオレンジの皮は掃除に使える!というのを思い出し、早速やってみることに。

そうしたら、思っていた以上にキッチンのシンクや蛇口がピカピカ!オレンジの香りもふわっと香るので癒されながら掃除ができました♪それからはオレンジを食べたあとは水回りや電子レンジの掃除をするようにしています。

なぜ柑橘系の皮で汚れが落ちるのか?

オレンジやみかんなどの柑橘系の皮には天然のクエン酸が含まれているので水垢や石鹸汚れ等、アルカリ性の汚れに適しているんだそう。除菌や消臭もしてくれるそうですよ!

さらに皮の外側に含まれている【リモネン】という精油成分には油汚れを分解する作用があり、皮の内側に含まれている【ペクチン】にはコーティング作用やツヤ出しの効果があるそうです。シンクや蛇口を内側の白い部分で磨くとツヤツヤになるのも納得!

オレンジの香りには良いこといっぱい!

オレンジの香りには免疫力アップ、リラックス・安眠効果、血行促進作用、抜け毛予防、下痢や便秘などの胃腸トラブルの改善に効果があるそうです。

イライラを感じたら是非、オレンジの皮で掃除をしてリフレッシュしちゃいましょう!

注意点としては、時間が経つと乾燥する為できれば当日中、遅くとも翌日中には使うことをオススメします。私は当日中に全部使い切っています。すぐ使わない場合はポリ袋などに入れて空気を抜きながら口を縛り、野菜室に保存してくださいね。肌が弱い方はゴム手袋をお忘れなく!

▶この記事を書いたのは…ちぃこ
やりくり費月5万円で暮らす節約主婦。ゆる〜いシンプルライフを目指しています。ブログやInstagramではスッキリ暮らすコツや月5万円の暮らしについて綴っています。

計算中